証券会社

競馬で資産増

私の一口愛馬達

  • 1歳馬
    オスロⅠ
  • 2歳馬
    セレーネシチー
  • トレゾアシチー
  • マリエシチー
  • アスコットシチー
  • クリスタルシチー
  • ブライトシチー
  • ブルゴスシチー
  • ガウディシチー
  • ウィンドミルシチー
  • 3歳馬
    エドモンドシチー
  • マドラスシチー
  • 4歳馬
    サンディエゴシチー
  • 6歳馬
    フランドルシチー

大募集

  • ただいま、相互リンクしてくださる方を大募集しています。株、競馬、懸賞のブログをお持ちの皆様、よろしくお願いします。また、コメント、TBも大歓迎です。
無料ブログはココログ

2011年8月 9日 (火)

パーフェクト達成

本日、日経平均株価が大きく値下がりしたなか、狙っていた伊藤園(2593)を購入し、4月決算企業をゲット! これで、10月に出る中間配当を考慮すると、毎月何らかの株主優待か配当を頂けることとなりました。

見事パーフェクト達成です!

伊藤園は、昨年、船橋西高校の同窓会に参加した時に、先輩で伊藤園の課長をされてる方がおり、名刺交換をさせていただき少し興味を持っていました。それから、何の連絡も取っていませんが元気にされているのかなぁ。

そうそう、船橋西高校といえば、ガイアの夜明けを見ていたら、鎌倉シャツを取り上げているときに佐野貴宏という名前とともに見たことのある顔が・・・。船橋西高校の同級生じゃないですか。元気にしているんですね。鎌倉シャツは、千葉工業大学の先輩で、鎌倉シャツの会長、貞末良雄さんが作った会社。良いシャツを作っているのは、以前カンブリア宮殿を見たときに、ユニクロの柳井さんが愛用しているシャツとして紹介され、知っていました。これだけ縁のある会社なら、今度、シャツを買いに行かないといけないですね。

2011年7月 1日 (金)

コロワイドとシダックスの株主優待も到着

本日、コロワイド(7616)とシダックス(4837)の株主優待が届きました。

20110701_001

コロワイドは、昨日届いたアトム(7412)同様、今回から株主優待が変更され、株主優待券から株主様ご優待カードになっています。昨日も書きましたが、1ポイント単位で使えるし、財布にも入れやすくなったので、かなり使いやすくなりました。アトムもコロワイドも専用サイトで10000Pを確認しました。パスワードも株主番号から覚えやすい番号に変更しました。ちなみに、事前に届いていた総会後の報告書の宛名の下に記載のあった番号が株主番号です。ログインIDはカード記載の番号です。YAHOOの掲示板ではパスワードの株主番号がわからないとか不親切だとか騒いでいる人がいますが、ちゃんと、報告書と一緒に株主優待カードに関するお知らせも入っており、パスワードが必要で、初期パスワードは株主番号ですと書いてあったじゃないですか。それにカードと一緒にパスワードを記載したものを入れて送ってくることの方が、セキュリティ上危険なことでしょう。万が一、郵便事故とかがあれば他人に株主優待が使われてしまうこともありますし、サイトから個人情報まで漏れてしまいます。不親切というより企業として当たり前の対応です。パスワードをカードと一緒に送ることの方が企業として問題ありです。まぁ、簡単な操作でパスワードは変更できましたから、YAHOO掲示板を使える方が株主優待カードを使用できないということはないでしょう。これであとは、お店に行って食事をして、カードをかざし、パスワードを入力し、利用したいポイントを入力すればOKです。まだ、前回のが残っているからそっちを先に使わないと・・・。今回は、ちゃんと、ポイントは他の割引券と併用ができますと書かれていた。親切な会社だねぇ。

シダックスは525円の株主優待券が25枚です。1回の会計で5枚までしか使用できませんが、飲食代にも使えますし、他の割引券との併用も可能です。この夏は節電で家のエアコンの使用を控え気味にしたいので、空調の利いたカラオケボックスで騒ぐというのも良いのかもしれません。もちろん、設定温度は高めにしますよ。家で使わない電力を他で使ったら意味ないですから・・・。

これで、3月決算企業の株主優待はだいたいそろいました。あとは東京テアトル(9633)のポイントが8月1日に加算されて完了です。今度は30ポイント。半年に30回も映画見に行けるかなぁ。こちらも、節電レジャーとして映画館はお勧めです。空調の利いた部屋の中でゆっくりとできますし、もともと映画ですから、上映中は照明は消えますし、スクリーンへの投影とスピーカーの電力と館内空調ですみますから節電レジャーです。まだ、7月末までのポイントが11ポイントも残っているよ。シネリーブル・千葉ニュータウンで利用できなくなったのが痛いです。昼寝しに行こうかなぁ…。

2011年6月30日 (木)

エイベックスとアトムの株主優待到着

本日、エイベックス(7860)とアトム(7412)の株主優待が到着しました。

20110630_002

エイベックスは株主優待限定の非売品のCDとDVDです。気がつけば、昨年もらったCDが未開封で、DVDのみ楽しんでいました。株主総会での株主限定ライヴが無くなり、楽しみが激減しましたが、これで少しでもエイベックスミュージックを楽しみたいと思います。

アトムは今回から株主優待が変更され、ポイントカードが発行されました。従来の株主優待券に比べ、1ポイント単位で使用できるため、無駄がなくなり、かなり使い勝手が良くなりました。カードなので財布にも入れやすいですしね。支払の時に、カードをかざして暗証番号を入力し、何ポイント使用するかを入力すればそれで終わりです。複数のカードを同時に利用できるということなんで、家族で株主という方にも問題ありません。親会社のコロワイド(7616)は、まだ到着していませんが、おそらく同じ方式でしょう。端末の導入やカードの発行など、これだけ経費をかけたのですから、しばらく株主優待廃止はないことでしょう。しかし、優待額の減額の可能性は残っていますので、その場合の株価大暴落の危険を承知での投資です。(以前、タスコシステムで痛い目に逢いました)

また、アトムは、現在無配ですし、親会社コロワイドによる株式の売り出しによる株価下落の危険性もありますので、さらに注意が必要です。優待による利益が勝るか、株価下落による損失が大きくなるかはギャンブルです。ちなみに、権利確定前に500株売却していますので、今回は10000円(ポイント)分を獲得です。また、今後、危険を承知で買い増すかを検討中です。

2011年6月29日 (水)

ここ数日間で届いた株主優待

各社の株主総会に参加し忙しかったここ数日に株主優待が到着していました。

20110629_002

左がルネサンス(2378)のスポーツクラブ・ルネサンスの1日利用券。

右がヘリオステクノホールディングス(6927)の株主優待のお米2kg。コンクールで金賞を受賞したひとめぼれです。

そうそう、東京電力(9501)の株主より、東武鉄道(9001)の株主の方が利口ですね。東京電力の株主総会では昨年実施した公募増資に関する非難は出てこなかったのに、東武鉄道の株主総会では、「直前に東京電力が公募増資を行い株価が急落(2500円から1900円)しているのに」と、東京電力の公募増資を引き合いに出し、非難していた。

それに、東京スカイツリーの安全性についても質問しており、役員が地震だけでなく、地盤のこと、ゲリラ豪雨や台風の際の安全性までしっかり答えていた。

対して、東京電力では、ある株主が東北電力では配当が出た。それは女川原発が事故を起こさなかったからだと質問の中で発言していた。女川原発といえば、福島第1原発より震源に近く、福島第1原発より高い津波が来たと言われている。そこまで分かっていながら、なぜ、すべての原発に反対するのだろう。実際、あの東日本大震災でも女川原発は安全に冷温停止したじゃないか。安全基準を高くして原子力発電所を作ろうという発想にならないのだろうか? 核のごみについては対応課題だが、事故については安全性を高めれば防げることが実証されたじゃないか。前にも書いたが、日本の技術者は困難に立ち向かい多くのことを成し遂げてきた。原発反対と逃げるのは日本の技術者に失礼だろう。今こそ日本の技術者魂を世界に見せるべきじゃないか!

それに、東京電力に対して、被災者に賠償しろと言っているが、東京電力がすべて賠償することになったら債務超過は確実だろう。そうなればJALと同じで、100%減資になり上場廃止になる確率はかなり高い。ということは、ここに参加した株主すべてが、東京電力の株主ではなくなるわけだ。100%減資になれば投資した金額はすべて無価値になります。それが分かっているのだろうか? 攻めるなら無能な国を責めて、国にすべての賠償を負わせるべきだろう。東京電力の株主でありながら、東京電力の株価を0円にしようという考え方がよくわからない。

株式会社にとって株主総会は最高の決定機関です。東京電力が100%賠償を負うことになれば株主責任が問われ、100%減資も仕方ないことなのです。

東京電力の株主なら国に対して賠償しろというのが普通じゃないですか。

ちょうど、今日のニュースで海江田経済産業大臣が玄海原発再開のために、原発の安全性について国の責任で説明したいと言っているではないか。福島の事故についても国の責任で賠償してほしいものだ。

東武鉄道株主総会2011

今日は東京スカイツリーで話題の東武鉄道(9001)の株主総会に行ってきました。

ここの株主総会は初参加です。

20分前くらいに到着したのですが、席はかなり埋まっていました。こちらも昨日の東京電力の株主総会同様、遅く来た方は本会場に入れず、第2会場以下でモニター観戦になったようです。今年3月に増資を行った関係で、株主数は昨年3月末に比べ29768名増の105994名になっているのですから、参加株主が増えることは分かっていたと思います。だからこそ株主総会集中日に当てたのかもしれませんが、来場株主全員が入れるような会場の確保はお願いしたいものです。

自分も日産自動車(7201)でなく東武鉄道の株主総会を選びました。横浜より錦糸町の方が断然近いんだよね。それに日産自動車は昨年参加してるし。

で、やはりというか、当然というか、株主からは今年3月に行われた公募増資と第三者割当増資に対する批判が多く上がりました。まぁ、450円以上あった株価が今330円位ですから当然のことでしょう。会社側も新株予約権付き社債など色々検討した結果、増資ということになったということです。社債はいずれ返還しなければならないですし、実際、この増資で得た資金で過去の社債等を買い入れ消却していますから、将来的にみたら増資の方が良いのかもしれません。すぐ資金になるし、将来、その資金を返すというようなこともないですから。ただ、1株当たりの利益は減少しますので、難しいところです。

それと、株主還元についてですが、自社株買いというのは現在のところ行う予定はないということです。また、長期保有者の株主優待優遇についても難しいということで、株主還元については配当で行っていくということです。来年以降、東京スカイツリーがしっかりと収益を上げてくれるようになれば、近いうちに増配があるのかもしれません。

また、ここの会社で素晴らしいと思ったのは、議案の採決を取る時に、参考として、郵送で送られていた議決権行使書の賛否の数と割合を発表してくれたことです。第1号議案も第2号議案もほとんどの方が賛成していることが分かりました。なんで昨日の東京電力はこういうことができないのでしょうか・・・。

そして、事前の予告通りお土産はありません。これだけ株主の参加が多くなると、受付や解散時に支障をきたしてしまうためということで、代わりにドリンクコーナーを設置し、そこから東京スカイツリーを眺めることができますので、ぜひご覧になってくださいということでした。

20110629_004

これがその東武ホテルレバント東京の6階から見た東京スカイツリーです。かなりしっかり見えて良い場所です。来年の今頃には、スカイツリーからこちらを観ることができるようになっていますので楽しみです。

ちなみに、「東京スカイツリー関係の株主優待はできるのか」ということなんですが、入場方法を含め検討していくということでしたので、もしかしたら株主優先入場券なるものができるかもしれません。

株主総会は12:00過ぎくらいに終了。2時間ちょっとです。やはりこのくらいの時間がベストですね。昨日の東京電力の6時間休憩なしは長すぎました。

一応、これで6月参加予定の株主総会はすべて終了です。今月参加した会社の出席票です。

20110629_001

左上から、株主総会で上場廃止が決定したTSUTAYAを運営する CCC カルチュア・コンビニエンス・クラブ(4756)。

その下が、株主総会後の株主限定ライヴが無くなり、アーティストグッズのお土産すらなかったエンターテーメントの会社の株主総会としての魅力が全くなくなってしまったエイベックス(7860)。

その下が、原発問題で大荒れだった東京電力(9501)。

右側が、今日参加した東京スカイツリーに社運をかける東武鉄道(9001)です。

2011年6月28日 (火)

東京電力株主総会2011

今日は世界が注目する東京電力(9501)の株主総会に行ってきました。5年ぶり3回目の東京電力株主総会の参加です。

しかーし、9:20頃、着いたというのに長蛇の列。受付して中に入るまで20分かかりました。しかもすでに本会場は満席ということで、第二会場に案内されました。第二会場だとモニター観ているだけだからなんか株主総会に参加した気にならないんですよね。

20110628_003

上がメイン会場の入り口の写真。第五会場まであったが、それでも座ることができず、廊下にあふれている人もたくさんいたようです。結局、9200人を超える株主が詰めかけたようです。こういう大きい会場を抑えるためには1年前から予約しておかなければならず他に会場を移せなかったということですが、本当でしょうか?

このくらいの数の株主が来ることは予想できていたはずです。数ヶ月前から必死になって探せば来場株主全員が入れるような会場は見つかったのではないでしょうか。世界中が注目している株主総会です。なんとかしてほしかったです。

20110628_002

定刻通りに開始され、原発事故の謝罪で始まったかと思えば、いきなり株主から緊急動議の提案。勝俣議長の不信任を問うというものでした。でも、ここで、この不信任が通ったところで、この株主総会の議長を降りるだけで何の意味もありません。役員の選出は第1号議案にありますので、これが否決されなければ役員から降りる必要はありません。しかも、もろに議案の内容ですから動議でもなんでもありません。この株主は何がしたかったのでしょう。

その後、2時間くらい第二会場椅子に座りながらモニターを観ていたのですが、ずっと座っているのは疲れるんですよね。途中から廊下に出て、廊下のモニターで観戦をしたり、休憩室でお茶を飲んでいました。

20110628_004

廊下に何台も置かれていたモニターです。はっきり言ってこれで十分でした。

内容もすでに、新聞、TVニュースやインターネットに出ていますから自分が感じたことだけ書きたいと思います。

まず、この原子力発電所の事故ですが、自分の考えでは東京電力に賠償責任はないと思っています。原子力発電による事故は事業者が賠償責任を負うとなっているが、原子力損害賠償責任法の第三条第一項のただし書きにあるように異常に巨大な天災地変で生じた場合に関しては、この限りでないため、本来は国が率先して賠償を進めていくべきです。この東日本大震災が異常に巨大な天災地変でなければ、いつが異常に巨大な天災地変になるのでしょう。しかも、原子力発電所の建設は国が国策として進めていたものです。事故が起きてから、すべて電力会社の責任ですは、無責任でしょう。ただし、一番に考えていかなければならないのは被災者保護です。その点でいえば、国が無能で何もしないのですから、とりあえず東京電力が賠償を進めていくというのは正しいです。東京電力は被災者保護を進めておきながら、責任は国にあると戦うべきです。

国は与党・野党で争っていて被災者保護のことなんか全く考えていません。どちらも自分たちに政権が欲しいだけなので、相手を罵るしか能がないのです。少しでも、被災者保護に動いている東京電力が頼もしくさえ思えます。これで、国が責任を取らず、債務超過で100%減資で東京電力をつぶしてしまうようなことがあれば世界中から日本は笑い物にされてしまいます。

どうか国で責任を取って、被災者保護を進めてほしいと思います。

で、終わったのは16:00過ぎですよ。昼ごはんも食べず6時間。疲れました。あっ、途中から本会場の隅っこで立っていましたので、株主の罵声や怒号も聞けましたし、生で役員の顔も見ることができました。やっぱり株主総会は役員の顔を観ながらでないとね。

役員もそうですが、自分たちのことしか考えていない株主も多いこと。くだらない質問が多すぎます。この事故は東京電力の役員たちの責任で、株主には責任がないように考えている方が多くないですか。壇上にいる人たちは株主に選ばれた役員たちです。すべての責任は株主にあると言ってもよいのです。

当然のことながらお土産はありません。お土産を用意するくらいなら被災者保護に使って当然です。

しかし、疲れた一日でした。

2011年6月27日 (月)

エイベックス株主総会2011その2

昨日参加したエイベックス(7860)の株主総会ですが、昨年までの株主総会の過去の記事を観たら、つくづく昔は良かったなぁと思いました。

ブログを開始していなかった2005年はエイベックスの株主総会に参加し浜崎あゆみや大塚愛のライヴを楽しみました。

2006年はアミューズ(4301)の株主総会で、現在NHKの大河ドラマで主役を演じている上野樹里などが登壇。ポルノグラフィティのライヴを楽しんでいました。

2007年もアミューズの株主総会。このときは、昨年の大河ドラマの主役である福山雅治のライヴを楽しんでいました。

2008年からエイベックスに参加。このときはエイベックス20周年ということで、mihimaruGT、木山裕策、東方神起、alan、後藤真希、安室奈美恵、TRF、大塚愛、倖田來未、槇原敬之、EXILEとかなり豪華なライヴを楽しみました。

2009年もエイベックス。倖田來未、GIRL NEXT DOOR、alan、Acid Black Cherry、BLUE MAN、水谷豊、SEAMO、mihimaru GT、大塚愛のライヴを楽しんでいました。

そして、昨年2010年もエイベックス。ICONIQ、moumoon、GIRL NEXT DOOR、alan、AAA、小室哲哉、TRFのライヴがありました。

今年はアミューズもなんかの劇でしたし、サプライズを期待してエイベックスに行ったのですが、残念でした。まぁ、アミューズは午後からでしたので、エイベックスが終わってから行っても十分間に合いましたけど、夜勤明けで眠かったのでしょうがないです。

ですので、6/14の赤十字のイベント『LOVE in Action Meeting(LIVE)』のチケットが当たり、AKB48、倉木麻衣、加藤ミリヤ、清水翔太のライヴを楽しめたのはラッキーでした。

この先、どんな形でライヴを楽しむことができるんだろう・・・。

2011年6月26日 (日)

エイベックス株主総会2011

今日は夜勤明けでそのまま東京国際フォーラムに行ってきました。エイベックス(7860)の株主総会は、株主総会後の株主限定ライヴを取りやめたせいで、今年3月末の株主数が昨年3月末に比べ約2割、10520名減の43773名になっていたため、昨年までのさいたまスーパーアリーナから東京国際フォーラムに戻ってきました。

15分の遅刻で着いたのですが、予想以上に株主の参加が多かったです。着いた時にはスクリーンで事業報告が行われており、そして、続けて議案の説明がなされました。

その後、質疑応答になったのですが、大した質問もなくあっさりと株主総会は終了しました。1時間30分位の株主総会です。

ちなみに、株主総会後の株主限定ライヴに関しては、しばらく復活開催の予定はないということです。

まぁ、残念なのは、ドリンクサービスもなければ、昨年まであった会場でのイベント告知やCD等のグッズ販売が全くなかったこと。サービス業なのですからお客さま(株主)サービスは大事にしてほしいですし、株主は一番大切な顧客であるとともに利害者でもありますので、グッズ販売などで利益を上げることも重要だと思います。また、お土産もありませんでした。年に1回の株主との交流の場ですので、大切にしてもらいたいと思います。

この先、CD等の販売は伸びないでしょうし、このようなサービスでは将来が悲観されます。

2011年6月24日 (金)

オーシャンシステムの株主優待到着

オーシャンシステム(3096)の株主優待が到着しました。

魚沼産コシヒカリ5kgです。ちなみに右側が先日届いたカスミ(8196)の株主優待の特別栽培米のコシヒカリ2kgです。

20110624_001

お米は毎日食べるものなので素直にうれしいです。普段はケーヨーデイツーで安いお米を買っているので、こういう高級なお米は懸賞で当てるか、株主優待でないと食べることができません。じっくり味わいたいと思います。

また、7月初旬にはヘリオステクノホールディングス(6927)からも「金賞米 岩手県東和町 小原君雄さん ひとめぼれ2㎏」が株主優待として到着予定です。

順番においしいお米を味わいたいが、果たして庶民の私にこれらのお米の違いがわかるのだろうか・・・。

2011年6月21日 (火)

CCC株主総会2011

本日は予告通りCCC カルチュア・コンビニエンス・クラブ(4756)の株主総会に行ってきました。MBOで株主数も激減し、参加者は50人程度だったんじゃないかなぁ。

どんな総会になるのかなぁと期待していたのですが、スクリーンで決算報告、議案内容の説明を行い、残るは質疑応答。MBO価格についての不満など色々な質問が出るのかなぁと思っていたのですが、期待外れ。質問者は一人だけで、しかも、上場廃止後の経営戦略・中国進出についてというものでした。

その後、決議ですが、MBOで9割以上の株式を保有しているのですから、すでに決まっているようなものです。

これで正式にCCCの上場廃止が決定しました。

1時間弱の短い株主総会でした。

予告通り、お土産はなく、ドリンクサービスなどもありませんでした。さすがこの先、沈んでいく会社です。株主やお客様サービスがしっかりできないようなら、TSUTAYAもこの先長くないでしょうから、上場廃止は正解だったのかもしれません。

まぁ、せっかく品川まで来たのだからと、コロワイド(7616)のお店である「麟」でランチ。しっかり株主優待券を使って豪華な食事を頂きました。

その後、池袋に行き、東京テアトル(9633)の株主優待を使って、シネリーブル池袋で映画「マイ・バック・ページ」を観てきました。あまり面白い映画ではありませんでした。妻夫木聡や松山ケンイチが出演していますが、内容は大したことありません。期待外れです。

家に帰ってきたら、カスミ(8196)の株主優待券と引き換えのお米2kgが届きました。

おそらく、この先、月末までは、配当や株主優待がたくさん届くはずです(配当は振り込みですが)。楽しみにしたいと思います。

より以前の記事一覧

プロバイダ

  • プロバイダ選ぶならここへ

転職

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31