証券会社

競馬で資産増

私の一口愛馬達

  • 1歳馬
    オスロⅠ
  • 2歳馬
    セレーネシチー
  • トレゾアシチー
  • マリエシチー
  • アスコットシチー
  • クリスタルシチー
  • ブライトシチー
  • ブルゴスシチー
  • ガウディシチー
  • ウィンドミルシチー
  • 3歳馬
    エドモンドシチー
  • マドラスシチー
  • 4歳馬
    サンディエゴシチー
  • 6歳馬
    フランドルシチー

大募集

  • ただいま、相互リンクしてくださる方を大募集しています。株、競馬、懸賞のブログをお持ちの皆様、よろしくお願いします。また、コメント、TBも大歓迎です。
無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月29日 (日)

アサヒスーパードライTHE LIVE

昨日は「アサヒスーパードライTHE LIVE」に行ってきました。千葉ポートパークの特設野外ステージということであの炎天下の中、13:00~19:30頃まで夏の直射日光と暑さと闘いながらLIVEを楽しんできました。一人であの暑さと長時間のライヴは結構辛い・・・。

しかも、その日は夜勤明けで2時間程度仮眠を取っただけだったのでさらに辛かったです。とりあえず倒れないようにスポーツドリンクを飲みながらのLIVE観戦でした。もちろん、スーパードライも飲みましたよ。あの暑さだと、ビールはうまいですね。

ライヴのトップバッターは「藍坊主」。とりあえずよく知らないし、初めてみるグループだったので周りに合わせていました。

2組目はオーディションを勝ちあがってきた「39×69」(サクロック)。オーディション組はセカンドステージでのライヴになるので結構近いところから見ることができましたよ。

そして、次はメインステージで「HOME MADE 家族」。途中でSEAMOも加わりかなり盛り上がりました。10/27発売予定の新曲「ぬくもり」も良かったですし、最後の「サンキュー」はサビの部分は知っていたし盛り上がることができました。

また、セカンドステージに戻り「吉田Q」。しかし、暑さに負け、木陰に避難。しばらく休憩です。

木陰で休んでいるうちにメインステージで「GOING UNDER GROUND」のライヴが始まっていたのですが、なかなか動く気力がなし。周りを見渡してもかなりの人が遠くの木陰からライヴを楽しんでいました。一応、途中から盛り上がりに参加すべく、スタンディングブロックエリアの後ろのほうで観戦していました。

続いては、セカンドステージで「Sissy」。ですが、周りはほとんど聞いてなく、次のメインステージのSEAMOの出番を待っている感じでした。

そして、メインステージで「SEAMO」です。SEAMOのライヴを楽しむのは一昨年のエイベックス株主総会の株主限定ライヴ以来です。やっぱり盛り上がりますよね。ラップは見事です。最後の「マタアイマショウ」は最高でした。

また、セカンドステージ戻り「センチレンタル」のライヴなのですが、周りははっきり言って興味なし。次のメインステージに現れるシークレットゲストは誰だろうという感じです。でも、なかなか良い感じの曲が聞こえていましたよ。

そして、みなさんお待ちかねのシークレットゲストですが、「Superfly」の登場です。スーパードライとスーパーフライをかけたのかなぁ。「タマシイレボリューション」など盛り上がる曲ばかりです。周りと一緒に盛り上がっていました。

最後は「レミオロメン」。「花鳥風月」や「立つんだジョー」など周りの盛り上がりも今までとはまったく違いましたね。ただ、自分はかなりの睡魔と闘っておりました。日が暮れて暗くなったものだから一気に眠気が襲ってきました。よく考えれば、この40時間で2時間程度の仮眠しか取っていないわけですから眠くもなるわけです。でも、この睡魔に打ち勝ち、最後まで盛り上がっていました。そして、終了。と思ったら、アンコールで再度出てきてくれて「3月9日」を聴かせてくれました。今日はa-nation’10に出ているんですよね。レミオロメンもハードスケジュールです。

こういう、座席がなくスタンディングタイプで、しかも、真夏の野外ステージのライヴというのは初体験だったので、かなり新鮮でしたが、とても疲れました。それに、懸賞で当選した人しかこのライヴには参加できないので、周りの年齢層もばらつきがあるのかと思っていたら若者が多かった。入り口で顔写真入りの証明書で招待状とともに確認しているので、やっぱり当選者も若者を多くしていたのかなぁ。ライヴが盛り上がらないとしょうがないしね。まぁ、自分もよく知らない曲ばかりだったので、周りに合わせて盛り上げっていたんですけどね。

来年も参加できれば、参加したいと思います。

2010年8月12日 (木)

東京テアトルを仕込中

現在、東京テアトル(9633)に注目しています。

第一四半期の決算は、あまりよいものではありませんが、確実に最悪期を抜け出して、順調に回復傾向にあると思っています。

とりあえず決算発表前に1000株、発表後少し下がったところで2000株購入。様子を見てあと2000株は買い増す予定でいます。皆さま、株価を上げるのはもう少しお待ちください。

ただ、5000株も保有すると、株主優待で半年に30本も映画をタダで観ることができるようになるのですが、1か月平均5本の映画を見るって結構大変だと思いませんか? そんなに観に行くことができるのかなぁ。

まぁ、とりあえずは、株主優待で映画を楽しみながら、3~5年後に株価が200円程度になっていることを楽しみにしたいと思います。

2010年8月10日 (火)

さようならココス

2003年から保有していて、株主優待券も通算で70000円分も頂いたココス(9943)ですが、優待改悪により先週売却してしまいました。

2003年に1250円程度で購入し、先週1550円程度で売却していますので、30000円ほどの利益はあったのですが、まさかこんな一気に株価が下がるとは思いませんでした。

さすがに100株所有者にとって、年間10000円分の優待券が2000円分に減額されたのは影響が大きかったようです。しかも、短期間で約3割も株価が下がっているというのに、PERはまだ65倍と割高水準。完全に株主優待で株価が維持されていたものと推測できます。しかも、この先、現在の65倍というPERを考えればさらに株価が半分になることも予想されます。

おそらく年末には600円~700円位の株価になっていることでしょう。

そのころにはもう一度参戦を考えたいと思います。

ココスよ、さようなら。

2010年8月 9日 (月)

きな子~見習い警察犬の物語~

昨日は、「きな子~見習い警察犬の物語~」の試写会招待券が当たっていたので、観に行ってきた。

しかし、夜勤明けでそのまま行ったものだから、24時間以上全く寝ていない状態で映画を見るという過酷な環境で、映画が面白くなければ寝てしまう恐れがかなり大きかった。

でも、このきな子はなんとも分かりやすい映画で、子供からお年寄りまで幅広く楽しめるつくりになっている。笑いどころ、感動で泣く場面が考えなくてもストレートで分かりやすい。そして、犬の表情がなんとも可愛いのだ。

出演者は、夏帆、寺脇康文、戸田菜穂などちょっと主演を張るクラスではないですが、それが逆にこのきな子には良いのかもしれません。主役は犬ですから。

ただ、ちょっと辛口になってしまいますが、映画館でお金を払って大画面で観るべきかとなるとそこまでしなくては良いのではないかと思います。TUTAYAなどでレンタルできるようになってからのんびり家で観てもよいのではないかと思います。でも、内容自体は分かりやすくて面白いので、夏休みに子供と一緒に映画館で見る映画としてはお勧めかもしれません。

結局、10分程度記憶がない場面がありますので、寝ていたのだと思います。劇中の雷の音で目が覚めました。それとやはり映画は映画館に行くとしても一人で観るものですね。自然と感動で涙を流していました。男が映画を見て泣くってかっこ悪いっしょ。一緒に行く相手もいないのですけど・・・。

で、話が全く変わるのですが、この試写会会場のよみうりホールは、有楽町ビックカメラの7Fにあるため、そのビックカメラで時間つぶしをしていたら、お客さんがかなり多いですね。中国語の案内も目立ちましたし、中国語なのか韓国語なのかよくわからない言葉も聞こえていました。圧倒的に日本語のほうが多いのは当たり前ですけど、中国人が日本に買い物に来ているというのは本当なんですね。日本の景気回復にむけて、どんどん買ってください。

わたしもちょっと大きめのテレビが欲しいなぁ。懸賞で当たらないかなぁ・・・。

映画館で映画を見たり、a-nationやサマーソニックなどの音楽イベントなどのレジャー・エンターテーメントが盛況になってきて、心のゆとり、精神的なゆとりや豊かさにお金が流れるようになってくれば、日本の景気回復は見えてくるのかなぁ。中国人が物を買ってくれて、日本人がレジャーにお金を使うようになれば、日本はまだまだ成長できると思う。

そうそう、この近くの帝国ホテルで石田純一と東尾理子の結婚式が行われていたみたいですね。今日のニュースで知りました。昨日知っていれば見に行ってたのに…。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

プロバイダ

  • プロバイダ選ぶならここへ

転職

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31