証券会社

競馬で資産増

私の一口愛馬達

  • 1歳馬
    オスロⅠ
  • 2歳馬
    セレーネシチー
  • トレゾアシチー
  • マリエシチー
  • アスコットシチー
  • クリスタルシチー
  • ブライトシチー
  • ブルゴスシチー
  • ガウディシチー
  • ウィンドミルシチー
  • 3歳馬
    エドモンドシチー
  • マドラスシチー
  • 4歳馬
    サンディエゴシチー
  • 6歳馬
    フランドルシチー

大募集

  • ただいま、相互リンクしてくださる方を大募集しています。株、競馬、懸賞のブログをお持ちの皆様、よろしくお願いします。また、コメント、TBも大歓迎です。
無料ブログはココログ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月29日 (火)

エイベックス松浦社長の報酬は・・・

さてさて、株主限定シークレットライヴを楽しんできたエイベックス(7860)ですが、個別開示による昨年1億円以上の報酬を得た役員が発表になりました。

取締役11名の役員報酬の総額が4億2700万円(うち社外取締役3名で1000万円)ですが、松浦社長が半分以上の2億4900万円をもらっていることが分かりました。また、千葉龍平CSOが1億8300万円。3月末で退任した荒木元専務が1億3300万円という発表でした。しかし、ここでおかしなことが。株主総会招集通知に載っていた取締役11名の役員報酬の総額が4億2700万円(うち社外取締役3名で1000万円)が正しいのだとすると、この3人の役員でこの総額を超えていることになる。一体どういうことなのだろう。不思議だ。

やはり松浦社長に経営や財務に関することは無理なのか? 新しく取締役になった竹内CFOに大きな期待がかかりそうだ。

2010年6月27日 (日)

エイベックス株主総会2010

本日はエイベックス(7860)の株主総会に行ってきました。

株主総会が10:00からだと思って家を出たので、9:30頃に着いたら、入場するのに並んでいてビックリしました。総会開始は11:00からだったのですね。10:00過ぎには入場待ちの列は無くなっていました。

株主総会ですが、モニターで昨期の事業報告と今期の説明。そして、議案の説明をし、質疑応答となったのですが、今年は比較的株主のレベルが高い。アーティストに関する下らない質問する人はほとんどいなくて、皆、議案に対する質問や経営に関する質問をしていました。ただ、質問の回答は松浦社長でなく、新しく取締役になる竹内CFOが答えていました。松浦社長ではこういう財務や経営に関する質問は難しいんでしょうね・・・。

まぁ、あっさりと12:30過ぎに株主総会は終了し、13:30からはお待ちかねの株主限定シークレットライヴのスタートです。

まずは、エイベックスダンススクールの生徒たちによるパフォーマンス。中学生や小学生の子供たちなのでしょうが、マイケルジャクソンのスリラーの曲などに合わせて見事なダンスを見せてくれました。みんな若いだけあって動きにキレがあります。

そして、ここから株主限定シークレットライヴの本番ですが、トップバッターは今年デビューした大型新人ICONIQ(アイコニック)。8月11日発売の新曲「TOKYO LADY」を含む2曲でした。

続いては、moumoon(ムームーン)。蒼井優が出ている某化粧品会社のCMにも起用されている「Sunshine Girl」を含む2曲です。ボーカルYUKAの優しい声には癒されます。

3番手はGIRL NEXT DOOR。6月16日に発売した新曲「Freedom」と、ヒット曲でライヴにはピッタシの盛り上がる曲「Infinity」の2曲。昨年よりかなり成長していると感じました。この辺りからアリーナ席では立って盛り上がりを見せていました。

4番手はalan。7月7日発売の新曲「風に向かう花」を含む2曲です。1曲目終了後、緊張してのどが渇いていたのか「水を飲んでいいですか」と水を飲んでいる最中に2曲目のイントロが始まり「早っ」とつぶやいて、歌う準備をしていたのはかわいかった。会場からも笑いが起きていました。

5番手はAAA(トリプルエー)。復帰した小室哲哉が楽曲を提供した「逢いたい理由」を含む2曲です。一人女の子が風邪のため欠席ということで6人によるライヴとなりました。このグループ、まだ地味ですが、今後爆発的なヒットを飛ばす予感をさせていました。

そして、エイベックスの歴史を流す映像が流れた後、スポットライトを浴びピアノを弾いていたのは、なんと小室哲哉。これはかなりのサプライズでした。ピアノ演奏が終わった後は無言で退場。小室哲哉は今でも健在というところを見せてくれました。

7番手はTRF。これぞエイベックス。小室哲哉全盛期の曲です。しかし、ここでハプニングが。登場途中にボーカルのYUKIが転倒するというアクシデント。「大丈夫ですよ」と笑いながら1曲目の「BOY MEETS GIRL」を途中から歌い始めていました。2曲目は「EZ DO DANCE」。株主も一番の盛り上がりを見せていました。やはり今でもエイベックスを代表するアーティストなんですね。最後に「survival dAnce」でした。TRFのみ3曲の提供です。そして、この歌の途中にエンディングとなり、今日出演したアーティストが壇上に勢揃い。皆で盛り上がり大盛況のうちに株主限定シークレットライヴは終了いたしました。

15:30前には終了しましたので、2時間弱ですが十分楽しめました。一昨年が30周年記念ということで10数組出て、昨年もその流れで10組近く出演していたので、物足りないというような株主も周りには多くいましたが、東京国際フォーラムで行われていたときは出演者は6,7組で半数はデビューしたての知らないアーティストで、浜崎あゆみで何とか持たせていたという感じがあったので、今回の出演者には満足です。毎年このくらいの規模でよいのではないかなぁと思っています。本当にライヴを楽しみたいのであれば、お金を払ってa-nationを見に行けばいいわけですから。

エイベックスは株価も少しずつ上昇してきていますし、サッカーワールドカップで活躍する本田圭佑もエイベックスがマネージメントしているということもあり、CMが増えれば、大きな収益源になることでしょう。それにBee TVも軌道に乗り、収益をようやく期待できるようになってきましたので、これからのエイベックスに期待したいと思います。

2010年6月25日 (金)

イーサポートリンクから株主優待到着

なんと、5月末が権利確定のイーサポートリンク(2493)より早々と株主優待品が届きました。

Cimg0133_3

100%リンゴジュース(1ℓ×6本)です。このジュースすごくおいしいです。酸化防止にビタミンCを入れているだけで、あとは、リンゴそのものなので、リンゴの甘さがジュースにそのまま入っているような感じです。

株価低迷中で現在は高い株主優待品となっていますが、いずれは株価も戻してくれることでしょう。

2010年6月23日 (水)

日産自動車株主総会2010

本日は予定通り日産自動車(7201)の株主総会に行ってきました。2年ぶり2度目の総会参加です。あいにくの雨模様の天気のせいか、2年前より参加者が少ないように感じました。それにしても、パシフィコ横浜までは遠い・・・。

ちなみに昨日は夜勤明けでそのまま双日(2768)の株主総会に行く予定でしたが、残業になってしまい行くことができませんでした。

それで、日産の株主総会ですが、みなさんも注目していたであろう1億円以上の報酬をもらっている役員の個別開示ですけど、株主からの質問を待つまでもなく、会社側から発表がありました。取締役12名の総額の報酬額16億9200万円のうち、カルロスゴーン社長が半分以上の8億9000万円をもらっているということです。その他にも志賀俊之COOが1億3400万円など、計6人が1億円以上の報酬をもらっているということで、名前と金額の発表がありました。読み上げられただけなので、この2人しかメモすることができませんでした。

そして、2009年度無配だった配当ですが、キャッシュフローの改善を優先ということで、借金してまでも配当するのは株主のためにはならないとのことです。2010年末には中期計画を発表し、今期の復配、来期以降の増配を目指していくとのことです。

また、日産の成長のカギを握る電気自動車リーフに関することですが、3年前1台300万円していた急速充電器が今は100万円まで下げることができ、今後は50万円程度になるだろうということです。そして、現在の急速充電器は30分で8割の充電が完了、10分で50km程度走ることができるということでしたが、この先は充電時間も走行距離も良くなっていくということです。また、現在のプラグを差して充電するタイプだけでなく、普通に駐車場に車を止めておけば充電される非接触給電タイプの充電器も開発中ということです。

まぁ、株主総会で気になったことはそのくらいです。

ちなみに、受付してすぐのところに、電気自動車リーフや新発売で大人気のジューク、高級車フーガハイブリットなどが展示してあり、自由に触ることができるようになっていました。やっぱりジュークって見た目もかっこいいですけど、内装なんかもしっかりしていて人気なのが分かる気がしました。

そうそう、ドリンクコーナーもありましたので、コーヒーやオレンジジュースなど自由に頂くことができました。

そして、株主総会終了後は場所をかえて、株主懇談会が行われ日産の経営陣と自由に話すことができるようになっていたのですが、やはり、ゴーンさんの周りには人だかりができていました。まぁ、軽食を頂きながらの懇談会ということで、なんかサンドイッチ程度のものでも置いてあるのかぁと思っていたら、2年前と同じくらい結構食事の種類がありました。ご飯もあるし、巻き寿司やサンドイッチはもちろん。唐揚げや煮物みたいなものやシュウマイなんかも置かれていました。ケーキも数種類ありましたよ。自分はビールを頂きながら、ご飯やシュウマイなどあるものを少しづつ頂いていました。昼間からビールを飲むのって贅沢ですよね。最後にコーヒーとケーキで締め、おなかいっぱい食べて飲んでしまいました。ちなみにこのような食事つきの懇談会があるためお土産はありません。

そうそう、その場所でリーフの試乗会をやっていたのですが、なぜか左ハンドル。なんで、日本なのに右ハンドルじゃないのと近くにいた日産の経営陣の人に聞いたところ、欧米でもこの車をこのような展示・試乗車として使っていて、今日もそれを使っているので左ハンドルとなってしまっているとのことだった。右ハンドルと左ハンドルでは運転時の見え方は全く違うのに、日本で使う試乗車も左ハンドルを使うというのはよくないよね。この辺が日産の劣るところだなぁと感じました。技術力はトヨタを超え、世界でもNo.1であると思うが、消費者の立場に立ったサービスの提供というのが、まだまだ、レベルが低く、さらに成長しなければならないところだなと実感しました。

今後の日産自動車の成長に期待したいと思います。

2010年6月19日 (土)

ワタミ株主総会2010

本日は予告通りワタミ(7522)の株主総会に行ってきました。

2年ぶり5回目の参加です。9:50頃会場に着いたのですが、意外と人が少ないなぁという印象でした。

10:00から始まった株主総会ですが、昨年度の報告と今年度の事業説明。今年こそは何としても農業のワタミファームを黒字化したいということです。また、長期株主優待制度を始めるということで1000株以上保有の長期株主を対象に感謝状と記念品を贈呈するとのことです。

そして、質疑応答ですが、相変わらず質問でなく愚痴をこぼす株主が多いこと。一番前で愚痴をこぼしていたおじいちゃんなんかマイク離さなかったですから困ったものです。

まぁ、それでも、議案採決がすんなり終わるところが、渡邉美樹会長の人柄と能力なんでしょうね。

無事株主総会が終わり午後からはワタミ感謝祭ということで、最初は東北楽天ゴールデンイーグルス名誉監督の野村克也氏とワタミ会長渡邉美樹との会談を本(どうしたら強い組織を作れるかという内容の本らしいです)にしたということで、その2人とまとめ役の松本志のぶアナウンサーの3人でのトークショー。のむさんのぼやきは健在でした。また最後には、サッチーも登場してちょっとびっくりです。

そして、それが終わると、総合司会が徳光和夫さん、松本志のぶアナウンサーで、ゲストに写真家の関口照生さん、渡邉美樹会長、桑原豊社長で「夢のチカラSPECIAL」ということで、ワタミの活動内容の紹介です。ワタミは居酒屋だけでなく、老人ホーム、農業や弁当の宅配までやっていますから、それらの紹介と、また、寄付金を集めカンボジアに学校の建設を進めていますからその報告でした。老人ホームや農業というのは本当にがんばってもらいたいものです。

最後は、渡邉美樹会長の講演。夢を持つことの大切さというものを教えてくれました。

Cimg0132

これが、参加証です。そのまま、ワタミの店で1000円の金券として使用できます。

やはり、ワタミという会社、渡邉美樹会長には何かひかれるものがあります。

これからもワタミを応援し続けたいです。

2010年6月15日 (火)

株主総会招集通知がそろった

3月決算の株主総会招集通知がそろいました。すでに本日15日が総会のアトム(7412)と17日のコロワイド(7616)は、議決権行使書を郵送済み。

それに、仕事の都合や株主総会が重なった日は、どれかを選んだので、23日のバンテック(9382)、24日のココス(9943)、ルネサンス(2378)、25日のゼンショー(7550)、ラ・パルレ(4357)、ヘリオステクノH(6927)、29日の関西電力(9503)、飛島建設(1805)は、議決権行使書を郵送することに決めました。

また、29日の武富士(8564)とシダックス(4837)はどちらかに参加しようと思っていますが、検討中です。

そして、株主総会に参加を決めたのが、19日のワタミ(7522)、22日の双日(2768)、23日の日産自動車(7201)、27日のエイベックス(7860)です。

ワタミは2年ぶりの参加。渡邉美樹会長と司会の徳光和夫さんを遠くから眺めていたいと思います。

双日は初めての参加です。JAL優先株の大きな特損で期末配当は無配になりましたので、荒れるのではないかと思っています。

日産自動車も2年ぶり。果たして株主総会でカルロスゴーン社長の報酬は明らかになるのでしょうか。こちらも楽しみな総会になりそうです。そして、総会後の懇親会も楽しみです。

まぁ、最も楽しみなのはエイベックス。3年連続の参加です。株主総会後のライヴはだれが出てくるのでしょうか。倖田來未、GIRL NEXT DOOR、ICONIQは当確かなぁ。安室奈美恵やELTが出てくれるとうれしいなぁ。また、復活組として小室哲哉、後藤真希なんかもありなのかなぁ。浜崎あゆみはツアーの真っ最中。東方神起はあるわけないし。辻井伸行のピアノも聞いてみたい。リン・チーリンが何かやってくれても面白いなぁ。本田圭佑はサッカーワールドカップで頑張ってくれてるし、ダルビッシュ有や金本知憲はシーズン中で無理だけど、スポーツ選手の登場なんていうのも面白いのではないでしょうか。

しかし、3月決算企業は多いですねぇ。配当だけで50000円位は手にできるのではないでしょうか。株主優待を含めると100000円を超えますね。臨時ボーナスが楽しみです。

2010年6月11日 (金)

土俵際なんとか粘った

株資産の大台割れが近付いていましたが、何とか粘っています。

増資をしながら何とか1000万円という大台をキープしていたのですが、先月からの株価急落で株資産1000万円割れ目前まで迫っていました。すでに増資を行う余裕資金もなく、現在の持ち株で何とかしなければならないのですが、依然厳しい状態です。

過去3年で450万円の実損。そして現在600万円の含み損。4年前までに150万円の実益はありましたが、株をやっていなければ2000万円程度貯まっていたということですねぇ。31歳の普通の会社員ですので、2000万円手持ちに有ったらすげーなぁと今になって思います。

まぁ、家から中山競馬場が近く、小学生のころから競馬をやっていましたので、そのころからお金自体が遊び道具ですから、株をやるなというのが難しいでしょうね。

この「ドン君の投資日記」は、株、競馬、懸賞で年収2000万円を目指し、中央競馬の個人馬主になろうというのが目標ですから。夢はその後、馬主として有馬記念を勝利する。

BIGで6億円当たらないかなぁ・・・。

2010年6月10日 (木)

コカ・コーラ1ケース当選

Cimg0130 コカ・コーラからコカ・コーラ500ml1ケース(24本)が届いたぞ! もう早速頂いちゃってます。やっぱり懸賞で手に入れたコーラはおいしいねぇ。ふだんはあまりコーラ飲まないんだけどね…。

しかも、これも懸賞わらしべ長者を目指せるぞ。キャップに書かれているポイントで、ワンピースの絵がプリントされたTシャツなどが当たるということだ。「懸賞に当たる当たるの実」なんていう悪魔の実ないかなぁ。海賊王になるつもりはないけど、懸賞当選王にはなりたいぞ。

これからも懸賞当選王目指して突き進むぞ!

2010年6月 7日 (月)

双日から電話が来た

今日突然、双日(2768)から電話がかかってきた。

何事かと思ったら、株主総会のご案内は届きましたか?。株主総会にご参加いただけますか?。ということだった。

株主総会は22日(火)なのだが、「まだ仕事のシフトが決まっていないので、わからない」と答えておいた。都合がつけば行ってみたいんだよね。双日の株主総会ってまだ一度も行ったことないし。

この先も続々と株主総会の招集通知が届くだろうけど、首都圏で行われて、うまく仕事の都合と会えばどんどん参加したいと思っている。とりあえずエイベックス(7860)は休みを取ってある。株主限定ライヴは楽しみですから。今日招集通知が届いた日産自動車(7201)も2年ぶりに参加できればよいなぁと思っている。株主総会終了後、電気自動車リーフを実際に見ることができるということだから見てみたい。それに軽食を取りながらの懇談会も実は楽しみなんですよね。おととしはカルロス・ゴーンさんが1・2メートル先にいたんだけど、皆に囲まれてて握手とかすることできなかったんだよねぇ。

首都圏以外は議決権行使書を送るつもりです。すでに、アトム(7412)は賛成に丸をつけて送り返しました。ヘリオステクノH(6927)、関西電力(9503)もそうなることでしょう。それと、仕事のある日や、株主総会日が重なっている日は行けないところも出てくるしね。

まぁ、仕事のシフトと、株主総会招集通知がそろってから考えます。

それはそうと、今日の日経平均の下落はすごかった。今年最大の下げ幅らしいね。1日で資産が20万円も目減りしたよ。こうなると色々と買いたい銘柄も出てくるんだけど、先日優待銘柄を色々と購入したから資金が不足しているんだよね。あ~ぁ、BIGで6億円当たらないかなぁ。

2010年6月 3日 (木)

1年ぶりの出走

昨年の6月以来、骨折で休養していたエミネムシチーが土曜日の東京8Rで遂に復活です。

1000万下からの降級ですので、格上の存在ではありますが、長期休養明け、調教の動きもあまりよくないので、とりあえず怪我をしないように次につながるレースをしてほしいと思います。

また、未勝利で引退したアルエットシチーの代替として、

2才牡馬のオリンピアシチー

父:キンググローリアス

母:ミスヴィーナス

の案内が来ました。

この馬は今年4月のJRAブリーズアップセールで友駿が当日の最低落札価格の210万円で落札した馬です。写真を見る限り、腰あたりの筋肉の付き方が弱いかなと思いますが、当日の調教でも2ハロンを12.5-12.8でまとめているので、デビューは早いのかなと思います。中距離あたりでの好走を期待して、いただくつもりです。

リリアーレシチーも未勝利で引退が決まってしまったし、3才馬がどんどんいなくなります。こちらも代替馬に期待したいと思います。

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

プロバイダ

  • プロバイダ選ぶならここへ

転職

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31