証券会社

競馬で資産増

私の一口愛馬達

  • 1歳馬
    オスロⅠ
  • 2歳馬
    セレーネシチー
  • トレゾアシチー
  • マリエシチー
  • アスコットシチー
  • クリスタルシチー
  • ブライトシチー
  • ブルゴスシチー
  • ガウディシチー
  • ウィンドミルシチー
  • 3歳馬
    エドモンドシチー
  • マドラスシチー
  • 4歳馬
    サンディエゴシチー
  • 6歳馬
    フランドルシチー

大募集

  • ただいま、相互リンクしてくださる方を大募集しています。株、競馬、懸賞のブログをお持ちの皆様、よろしくお願いします。また、コメント、TBも大歓迎です。
無料ブログはココログ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月10日 (日)

NHKマイルカップ(G1)の珍記録

ジョーカプチーノが優勝し、3連単が238万円の大波乱となったNHKマイルカップ(G1)だが、その裏でサンカルロ騎乗の吉田豊ジョッキーがとんでもない不名誉な記録を作っていた。

なんと、同じレースで2度も進路妨害を犯していたのである。

4コーナーで、アイアンルックの進路を妨害したかと思えば、最後の直線でもダイワプリベールの進路を妨害していたのである。

通常進路妨害では、実効4日間の騎乗停止が課せられるが、2つの進路妨害ということで、4日間の騎乗停止処分が2回、計8日間の騎乗停止処分を課せられてしまったのだ。

つまり、今週から続く5週連続のG1の残り4週すべてに騎乗できなくなってしまったのである。ヴィクトリアマイル、オークス、ダービー、安田記念と続くが、そのすべてで騎乗できなくなってしまったわけだ。

人気騎手なだけに、騎乗馬もいただろうに・・・。もったいない・・・。

2009年5月 8日 (金)

アクロディア(3823)を追加購入

タイトルの通り、アクロディア(3823)を昨日の引けと今日の寄りでそれぞれ1株、2株購入し、これで平均取得単価20万円で5株所有となりました。現在の株価からするとかなりの含み損を抱えていることになりますが、今までが取得単価40万円で2株保有だったことを考えると、取得単価がかなり下がり、いずれは利益が出るものと考えております。

というのも、今回の下方修正や業績悪化の原因ははっきりしており、決算期の変更により利益の出にくい月が増えていたことと、携帯電話の料金体系変更により買い替え需要が落ち込んだことが大きいだけです。

携帯各社も新機種を出し、買い替えをアピールしていますし、また、その新機種のほとんどにアクロディアの技術が使われているわけですから、携帯の買い替えが進めば自然と業績は回復してくるものです。また、海外でも利用が拡大されていますので、この期間さえ乗り越えれば、来年あたりには株価は急回復を見せるかもしれません。もともと、70万円以上していたときもあるわけですし、現在の株価7万円台が低すぎるだけです。

2009年5月 7日 (木)

エスポワールシチーおめでとう

ちょっと遅くなってしまったが、エスポワールシチー、かしわ記念JPNⅠ制覇おめでとう。

自分の愛馬ではないが、同じ友駿の馬としてJPNⅠ制覇は嬉しいものです。それとともに、この馬を選べなかった自分に反省です。

このエスポワールシチーは1歳時にサマーセールとして売りに出されたものだが、写真を見る限りあまり良い印象を持たなかったのを覚えている。せめて動いている映像があればまた印象も変わっていたのかもしれない。

ただし、この現4歳世代はアドバンスシチーの馬体がかなり良く見えていたため、他の馬のよさを見抜けなかったのかもしれない。いまや重賞の常連フローテーションを新馬戦で追い詰め2着した時は、まさか未勝利で引退するとは思えなかったが、写真や映像だけでは気性まで分からないというのが本音です。

そして、現3歳世代では、いまいちこれはという馬はいなかったが、それでも一番良く見えたシンシアシチーを購入。新馬戦3着の時は勝利も近いと思っていたが、結局こちらも怪我のため未勝利で引退。馬選びの難しさを痛感しています。あとは、無条件購入と決めているクイズ馬と代替で頂いた馬にがんばってもらって、せめて1頭は勝ち上がって欲しいものです。

また、現2歳世代は、全く目を引く馬がいなかったため未購入。現2、3歳世代からは1600万円クラスに到達する馬はいないだろうと見ている。

そして、ようやく見つけたのが、現1歳馬のニクソンⅠ。馬体もよく、怪我さえしなければ、オープンまでいけるのではないかなぁと感じている。

しかし、つくづく馬選びは難しいと感じる上、気性や怪我までは見抜けないのが怖いところである。

ちなみに今まで世代No.1候補として選んだ馬とその成績は、タイラントシチー(1600万)、スマートシチー(未勝利)、オメガシチー(未勝利)、タキオンシチー(500万・現役)、アンデルセンシチー(未勝利)、アドバンスシチー(未勝利)、シンシアシチー(未勝利)とあまり良い成績ではない。

これからもいっそう馬を見る目を鍛えなくてはならない。

2009年5月 3日 (日)

エミネムシチーに軍配

自身初となる愛馬の特別レース対決ですが、若いエミネムシチーに軍配が上がりました。ロータスシチーも果敢に逃げを打ち自分の競馬はできましたが、長期休養明け、逃げ争い、馬体重増が重なり最後まで息は待たなかったようです。それでも休み明けとしてはがんばったのではないでしょうか。次走以降に期待です。

エミネムシチーはこのレース最速となる36.9の上がりを見せますが、届かず4着でした。しかし、この1000万クラスでの掲示板は初めてですので良くやったと思います。そろそろ休みを入れて、降級し6月から500万クラスから連勝してくれるとありがたいです。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

プロバイダ

  • プロバイダ選ぶならここへ

転職

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31