証券会社

競馬で資産増

私の一口愛馬達

  • 1歳馬
    オスロⅠ
  • 2歳馬
    セレーネシチー
  • トレゾアシチー
  • マリエシチー
  • アスコットシチー
  • クリスタルシチー
  • ブライトシチー
  • ブルゴスシチー
  • ガウディシチー
  • ウィンドミルシチー
  • 3歳馬
    エドモンドシチー
  • マドラスシチー
  • 4歳馬
    サンディエゴシチー
  • 6歳馬
    フランドルシチー

大募集

  • ただいま、相互リンクしてくださる方を大募集しています。株、競馬、懸賞のブログをお持ちの皆様、よろしくお願いします。また、コメント、TBも大歓迎です。
無料ブログはココログ

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月30日 (木)

今週出走一口愛馬

11月2日(日)

東京競馬場

6R ギムレットシチー 江田照男

福島競馬場

6R フランドルシチー 黛弘人

ギムレットシチーは今週除外なら引退と公言されていましたので、未勝利の身で連闘で出走できたのはラッキーだと思います。ただ、右にもたれる癖がありますので、左回りは不向きです。最後のチャンスに懸けたいと思います。

フランドルシチーも連闘です。こちらは優先出走権を持っていましたので、勝てると見込んでの登録だと思います。メンバーも強いと思える馬はいませんので、勝利してくれることでしょう。

2008年10月23日 (木)

今週出走一口愛馬

10月26日(日)

福島競馬場

3R ギムレットシチー 梶晃啓

8R フランドルシチー 黛弘人

9R エミネムシチー 大野拓弥

ギムレットシチーは未勝利の身ですが、500万円クラスに格上挑戦です。はっきり言いますと、調子さえ良くなればこのクラスでも十分勝負になると思っています。今回凡走するようなら間違いなく引退でしょうから、なんとしてもがんばってもらいたいです。

フランドルシチーは前走で驚異的な末脚を披露してくれましたが、今回は小回りコースですので、先行して粘って欲しいところです。前走に比べ、メンバーがかなり落ちていますので、普通に走れれば勝機十分です。

エミネムシチーは乗りなれた大野騎手に戻りました。しかも、未勝利クラスに毛が生えたくらいの低レベルメンバー。休み明け3戦目。期待は大きいです。

3歳馬3頭が同じ日に同じ競馬場で走ることになりました。タイラントもロータスもこの福島で強くなりましたから、私にとっては相性の良い競馬場だと思っています。ガンバレ!

2008年10月17日 (金)

「恋愛は投資である」の感想

先日当選したこの本を今日はずっと読んでいたわけだが、残念ながら私にはあまり役に立たないというのが素直な感想である。

一番の理由は、筆者との生活レベルの違いである。筆者が利用しているコンラッド、グランドハイアットや帝国ホテルといえば高級ホテルといわれているホテルである。庶民の私がそう簡単に利用できるところではない。

そして車もそうである。予算別でのお勧めでホンダのフィットをあげていたが、フィットを含め庶民は日産マーチやトヨタカローラなどのこのような大衆車をローンを組んで買うことが多いのである。とてもじゃないが、筆者のようなポルシェに乗ることはできない。最近はGT-Rをレンタルしているところもあるようだが、私には怖くて乗れない。

まあ、本と同じことをしていたら投資先(彼女)を見つける前にこちらが自己破産してしまう。

ただし、経済用語の解説は役に立った。

この本と同じことをするには、まずは本当の投資(株など)で利益を上げなさいということなのだろうか・・・

今週出走一口愛馬

10月19日(日)

京都競馬場

8R レスポンスシチー 太宰啓介

久しぶりに中央での出走となります。地方で力をつけてきていますし、1400mであれば勝負になるはずです。がんばってくれることでしょう。

2008年10月15日 (水)

「恋愛は投資である」という本が当選

30歳にして、独身の私にしっかり恋愛の勉強をしなさい?ということなのか、「恋愛は投資である」という本が当選しました。しかも、株や競馬好きの私にとって、投資と書かれてしまうとなんだか妙に気になってしまうものである

以前このブログと業務提携(相互リンク)してくれていた方が、1回SEXするのにかかる費用をSEXの回数で割ったSEX利回りなるものの記事を発見と教えてくれたが、その恋愛利回りを本にしたのが、この本らしい。

しっかりと読んで、恋愛について勉強してすばらしい結婚相手を探さないと! ちなみに株投資のほうが散々なので、恋愛投資は成功するようにがんばらなきゃ。

2008年10月14日 (火)

ザルカヴァ引退

今年の凱旋門賞を圧勝し、7戦無敗とした無敵の3歳牝馬ザルカヴァが引退することになったようです。

凱旋門賞では、4コーナーを回った辺りではメイショウサムソンとほぼ同じ位置にいたのに、最後の直線であっさりと抜け出していました。今後も競走馬として更なる活躍が期待できたと思いますが、繁殖牝馬として子供を産むのも大事なことです。

初年度は03年の凱旋門賞馬ダラカニとも交配予定ということですが、産まれてくる子供は大変です。なにせ、父・母とも凱旋門賞馬なんですから無様な競走成績は残せません。

何はともあれ、丈夫な子供を産んで、世界の競馬を盛り上げていただきたいです。

2008年10月 9日 (木)

今週出走一口愛馬

10月12日(日)

東京競馬場

7R エミネムシチー 千葉直人

どういうわけだか2100mに出走です。今までの成績を見ると距離は長いように思いますが、いろいろ試してみるのも良いのかもしれません。休み明けを叩かれて調子は上向きなはずですので、入着を期待したいです。

2008年10月 6日 (月)

株主優待券を使おう

今日は未使用のまま放置されていた株主優待券を使うため、まずは、ルネサンス浦安に行ってきました。

天気も雨だし、平日の昼間ということで、お客さんの数はあまり多くありませんでした。まぁ、混んでいるのが好きじゃないんで、それを狙って行ってるんですけどね。おかげで、筋トレのマシーンやルームランナーなどの各種設備が待たずにすぐ使えるのでありがたいです。で、一番気に入ったのが、“ジョーバ”。あの乗馬によるダイエットがお手軽にできる機械です。これが、「実に面白い」(福山雅治ふうに)。(「容疑者Xの献身」もアミューズの株主優待で頂いたので近いうちに見に行きます)。昨日の凱旋門賞のメイショウサムソンは残念でしたが、このジョーバで騎手気分を味わうことができました。しかもこれ、結構いい運動になるんですよ。それに姿勢まで良くなるような感じで、なんだか欲しくなりました。

そんでもって、運動した後はのんびりお風呂とサウナ。こちらもなんと独り占め状態でした。おかげでゆっくりと運動の疲れをとることができました。明日には、筋肉痛でしょうけど・・・。

そのあとはちょっぴり遅めの昼食で、和み亭に行ってきました。そこで食べた、ミニ杏仁プリンの甘さがなんとも癒される感じでよいものでした。

この大暴落で株の含み損はかなりの額になっていますが、このように株主優待券でプチリッチ気分を味わえるのもまぁ、良いかなぁということで、ストロングホールド継続中です。

何年かあとに、持ち株が上昇してくれることを祈るのみです。

2008年10月 5日 (日)

凱旋門賞

今日から秋のGⅠシリーズが始まったわけですが、スプリンターズSよりも凱旋門賞のほうが気になってしまいます。

メイショウサムソンは昨年は出走すらできずに泣いたわけですから、今年にかける想いは強いと思います。一度もヨーロッパの馬場を経験していないのは気になりますが、力のいる馬場は合っているんじゃないかなぁ。

ぜひとも、エルコンドルパサーやディープインパクトの果たせなかった夢をかなえて欲しいと思います。

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

プロバイダ

  • プロバイダ選ぶならここへ

転職

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31