証券会社

競馬で資産増

私の一口愛馬達

  • 1歳馬
    オスロⅠ
  • 2歳馬
    セレーネシチー
  • トレゾアシチー
  • マリエシチー
  • アスコットシチー
  • クリスタルシチー
  • ブライトシチー
  • ブルゴスシチー
  • ガウディシチー
  • ウィンドミルシチー
  • 3歳馬
    エドモンドシチー
  • マドラスシチー
  • 4歳馬
    サンディエゴシチー
  • 6歳馬
    フランドルシチー

大募集

  • ただいま、相互リンクしてくださる方を大募集しています。株、競馬、懸賞のブログをお持ちの皆様、よろしくお願いします。また、コメント、TBも大歓迎です。
無料ブログはココログ

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

健闘 ビクトリーテツニー5着

UAEダービーに出走したビクトリーテツニーは5着と健闘です。最後の枠入りで落ち着いているように見えたのですが、出負けして最後方からの競馬。直線追い込んで、5着にがんばりました。

残念 フサイチリシャールは6着

ゴドルフィン・マイルに出走したフサイチリシャールは残念ながら6着となりました。スタート後から好位4.5番手を追走も、直線は伸びることなく、後ろからきた馬にあっさり交わされてしまいました。

本日はドバイワールドカップデイ

本日はドバイワールドカップデイです。昨年同様、結果速報をレース終了後随時ブログにアップしていく予定ですので、お楽しみにお待ちください。

今年も楽しみなメンバーが日本から参加しています。まずは、ゴドルフィン・マイルでフサイチリシャールに先陣を切ってもらいましょう。UAEダービーのビクトリーテツニーは前哨戦で好走し本番どこまでがんばれるか。ドバイ・ゴールデン・シャヒーンのアグネスジェダイ、シーキングザベストもそこそこできるはずです。ドバイ・シーマ・クラシックのポップロックはぜひとも勝って欲しいところです。ドバイ・デューティ・フリーのアドマイヤムーン、ダイワメジャーも期待大です。ドバイ・ワールド・カップのヴァーミリアンは力劣ると思いますが、出走頭数が少ないため、がんばって欲しいところです。

今日の夜はグリーンチャンネルに釘付けとなりそうです。

2007年3月30日 (金)

激しい動きだ!

今日は、持ち株を含め新興市場で注目している銘柄が、14:00過ぎからかなり激しい動きとなりました。持ち株ではないですがAIT(9381)はストップ高からストップ安に落ちました。どの銘柄も最後は少し戻していますが、この動きは精神的によくないです。

本日の取引

ありません。

持ち株状況

ゲームオン(3812)が爆発。ひとまず300000円を越えたあたりで足固めをして、そこからゆっくりと買値の520000円を目指して欲しいものです。

リミックスポイント(3825)も上昇。こちらもようやく600000円を超えて引けました。久しぶりに出来高も増えましたし、こちらもゆっくりと買値の1150000円を目指して欲しいというところです。

アイフリーク(3845)も大きく上昇。ここはもう少し注目されても良いと思っているんですけど、なかなか注目されてきません。

YOZAN(6830)は下落。

ベンチャーリンク(9609)も下落。「カーブス」や「7つの習慣J」など商品の知名度はそこそこ上がってきているみたいですが、会社の知名度と株価は上がってきません。

NISグループ(8571)が久しぶりに終値で70円をつけました。しかし、これが壁となっていて、上に行くにはこの壁を壊さなければなりません。来週中には壊せそうかなぁ。

ビットアイル(3811)は出来高少な!ちょっと様子見です。

200703301635000 小僧寿し本部(9973)より株主優待が届きました。ここは丁寧に、配達記録郵便で届けてくれます。ジェフグルメカード10000円分です。ちょっと分かりにくいですが、このカードの左側には小僧寿しのPRがされています。今回は無配ということで、優待のみで寂しい限りです。

まぁ、こんな感じで今日は含み損が約120000円減少しました。来週からは新年度です。また少しデイトレでも挑戦しようかなぁ。

それと、明日は競馬のドバイワールドカップデイ。昨年同様、結果速報をアップしていきますのでお楽しみに。

2007年3月29日 (木)

立会外分売

どうも、デイトレードをやる気分ではないので、お休み状態です。

本日の取引

ビットアイル(3811) 1株

677060円 立会外分売にて買い

本日はこれだけで、収支は0です。問題はこのビットアイル(3811)をいつ売却するかなんですけども、様子を見て、動きが鈍いようでしたら4月末の1:5の株式分割をとってもいいかなと思っています。

持ち株状況

アクロディア(3823)は順調。一時500000円を突破しました。

アイフリーク(3845)は軟調。明日当たり噴いてもよさそうです。

ゲームオン(3812)から配当が届きました。後は株価上昇を祈るのみです。

本日は大きな動きもなく、含み損が約20000円減少しました。

今週出走一口愛馬

4月1日(日)

福島競馬場

6R ロータスシチー 大野拓弥

です。

前走はふがいない負け方ですが、今回は先手を取れればしぶといはずです。ただ、心配なのは天気で、良馬場でやらせたいものです。

なお、今回から新しく一口馬主というカテゴリーを作りました。

2007年3月28日 (水)

株主総会に行ってきました

まずは、お詫びから、

一昨日、KDDIがアクロディア(3823)の株を4500株市場買い付けすると書いてしまいましたが、正しくは4300株でした。そのため4月末までの残りの市場買い付けは800株です。

そして、もう1つ。私が利用しているこのココログが、昨日の15:00から24時間メンテナンスに入ってしまったため、昨日は記事の更新が出来ませんでした。

ということで、昨日のことから書きたいと思います。

昨日27日はゲームオン(3812)の株主総会に行ってきました。総会自体は、いわゆるシャンシャン総会という感じで、何事もなく1時間くらいで終了しました。1つ株主からの質問で鋭いとこを突いてきたなぁというのがありましたのでそれを紹介。「株主約8000人に対する配当総額が1億1400万円なのに対し、役員5人に対する役員賞与引当金が7000万円というのはいかがなものか?」というものでした。私なんかは、昨年12月に上場したばかりの成長企業で初配だし、配当性向10%というのは立派だなぁとしか考えていなかったのですが、そう見ると役員だけかなり得をしているなぁというのが思えてきました。会社側の説明は、マザーズに上場するのにかなりの労力を費やしたとのことでしたが、なんだか言い訳っぽく聞こえました。また、わざわざ時間を割いて参加してくれた株主に対して、お茶の1杯も出さないというのは、いかがなものかと思います。

そして、昨日は株主総会後、このブログの相互リンク先であるミーさんを見習い、お散歩することにしました。というのも、昨年末に仕事を辞めてから、体脂肪率が14%台→17%台に、体重も61kgと、たった3ヶ月で3kgも増えてしまったのです。

ということで、総会の行われた虎ノ門を出発し、東京タワーの下をくぐり向け、昨年まで勤めていた会社のある五反田へ向かい、そこで折り返し品川方面へ。赤穂浪士で有名な高輪泉岳寺で寄り道したあと、新橋、私には縁のない銀座を通り抜け東京駅まで。昼食休憩を挟みましたが、3時間30分位歩きましたので15km弱は歩いたのではないかと思います。元々、歩くのは好きなほうで、学生の時の就職活動中などは、早めにその会社の近くに着くように行き、その周辺を30分~1時間位散歩していましたので、このくらいの散歩は全く苦になりませんでした。というより楽しめました。

そして、本日28日はベンチャーリンク(9609)の株主総会のため浅草まで行ってきました。こちらも総会自体は50分で終了し、10分の休憩を挟み、11:00から事業説明会になりました。そこでは、各店舗数の増加により、継続的に入りベース収入となるロイヤリティ収入が、今後着実に増えていくため2009年12月期には営業利益が110億円になるということです。なんだか期待できる話です。また4月から、みのもんたさんの「おもいッきりテレビ」内で「カーブス」のテレビCMを流すということで、一足早く、そのCMを見てきました。今後の会社の成長に期待したいと思います。

そして、その後はまた散歩です。会場が浅草でしたので、浅草花やしきの横を通り抜け、浅草寺へ向かい、仲見世通りを通り、雷門を抜け、上野方面へ。上野公園・不忍池を1周し終了となりました。予定では、アメ横も歩くつもりでしたが、あまりにも上野公園の人の多さに疲れてしまったため止めてしまいました。しかし、満開に近い上野公園の桜は美しく見事なものでした。

それでは、

本日の取引

株主総会に参加していたため、取引無しです。しかし、昨日、権利確定日と同様にSRAホールディングス(3817)を1763円で指していたら約定していました。権利落ち日に値上がりして売却できるとは思っていなかったのでビックリです。25円の配当も貰えますし、約5000円の利益も確定しました。権利確定日に売却できなかったおかげで配当分、得をしました。

持ち株状況

アクロディア(3823)がストップ高。いよいよ500000円が見えてきました。

コロワイド(7616)から株主優待券10000円分が届きました。

結局、昨日今日をあわせると、ちょうどプラスマイナス0という感じです。

2007年3月26日 (月)

3月決算の権利たくさん取ったど~

まずは、良い報告から、

私のこのブログが、現在アサヒビールが行っている「夢×挑戦者ブログ」の挑戦者紹介のコーナーに掲載されることとなりました。本日より「夢×挑戦応援団」のブログに掲載されていますので、よろしければご覧ください。また、3月17日に記事にしたように、ここからは、参加キャンペーンで「スーパードライ1ケース」を頂いていますので、アサヒビール様様という感じです。ただ、正直言いますと、ビールはキリンの「一番絞り」のほうが味がしっかりしていて好きなんですよね。

それでは、いつものように

本日の取引

残念ながら今日は全く取引がありませんでした。SRAホールディングス(3817)を1763円で指して、ほったらかしにしていたのですが、そこまで届かず約定しませんでした。結局配当の25円を貰うことになってしまいました。

持ち株状況

まずは、今日、配当および株主優待の権利を確定させた銘柄を一挙紹介です。

ルネサンス(2378)は優待と配当両方獲得です。優待はフィットネスクラブ「ルネサンス」で使える金券1000円が5枚と施設利用権2枚となります。これが、半年ごとに貰えるのでお得感たっぷりです。配当も増配ですので言うこと無しです。

バンダイネットワークス(3725)も優待と配当を頂きです。優待のTシャツのキャラクターをガンダム、ケロロ軍曹もしくはフロッグスタイルにするか迷うところです。

SRAホールディングス(3817)は今日売却できなかったことで、配当を頂くこととなりました。

リミックスポイント(3825)は優待はないですが、配当は増配です。あとは株価が上がってくれるのを待つのみです。

ラ・パルレ(4357)も優待、配当獲得です。初めての権利獲得となります。半年ごとに20000円の割引券が優待としてもらえるので、こちらもお得。最近は男性用エステも充実しています。配当も増配ですので長期保有確定です。しかも長期保有だと優待が2倍になるのです。お得~。

シダックス(4837)も優待、配当獲得です。以前は5株持っていて、半年ごとに45000円分の割引券を頂いていたのですが、さすがにそんなにカラオケには行かないし、使い切れないので、今回からは1株保有。それでも半年ごとに15000円分もらえますから十分カラオケを楽しめます。業績好調ですので、上方修正して増配しないかなぁと期待しているところです。

フェニックス電機(6927)は優待改悪後、初めての優待になります。株価も低迷中。しかも、もしかしたら減配の可能性も・・・。

ワタミ(7522)は優待に利用制限がありますが、半年ごとに6000円は魅力。配当もちょっぴりあるし嬉しいことです。

ゼンショー(7550)はかっぱ寿司とあきんどスシローを買収したことにより、牛丼業界トップどころか、外食業界第3位ということらしいです。優待は3000円が半年ごとに貰え、すき家だけでなく、ココス、なか卯、ウェンディーズなどグループ会社でも使えるので利用価値が大きいです。

コロワイド(7616)も積極的にM&Aを繰り返し、優待を使える店が多くなってきています。なんといっても3ヶ月ごとに10000円の食事券をくれるのでありがたい限りです。

NISグループ(8571)は配当のみ。株価上昇に向けてがんばって欲しいというところです。

計11銘柄の配当、株主優待の権利が確定しました。これらが送られてくる3ヵ月後が楽しみです。

アクロディア(3823)は今日開けた窓を閉めてから、上を目指して欲しいというところです。KDDIの5%ルールが出ていまして、3500株 5.23%は取得したそうです。あと、1000株はいつ買うんでしょうかねぇ?4月末までに4500株買い付けますと発表した以上は実行してもらわないと困りますからね。

アイフリーク(3845)がストップ安。ヤッパリ窓が開いているのは嫌なんですかねぇ。明日一度604000円まで下げて、きっちり窓を閉めてから再出発してください。

こんなところで含み損が約100000円増加です。明日は権利落ち日。先にあげた権利獲得銘柄の株価がどこまで落ちるか心配です。なお、明日はゲームオン(3812)の株主総会に行ってきますので、取引には参加しない予定です。明後日はベンチャーリンク(9609)の株主総会。企業のトップの話を無料で聞けるということは、そうあるものではないので、勉強です。

2007年3月25日 (日)

明日が権利取り最終日

いよいよ、明日が3月決算の権利取り最終日となるわけなんですが、迷いますねぇ、SRAホールディングス(3817)の売却を。なんか権利とって配当25円貰っても、株価はそんな落ちないような気もするし、かといって25円株価が落ちらた嫌だし。うーん。悩む。明日5000円の利益で手を打つべきなのかなぁ。あと、マーベラスエンターテイメント(7844)の購入をどうするか。ほぼ買う気でいたのだが、金曜日に案外粘ってしまったことで、この先株価じり下げで、再来月辺りには30000円を切るくらいな予感がしているんですよ。優待基準が変更になったのも大きく、元々保有していた人が投げてくる気がしてならないんですよね。なんだか見送る公算が高くなってしまいました。

それと、YOZAN(6830)は今日の毎日新聞にも載っていました。NTTドコモのポケベル撤退で、残るは同社グループのみという内容です。いずれは端末同士でやり取りのできる双方向性になるでしょうから1社独占というのは面白いです。

そろそろ、エイティング(3785)にも春が来そうな予感がしています。なんとなく、春休み中にはスクエニがドラゴンクエストソード(Wiiのドラクエ新作)の発売日を発表するような気がするんですよね。子供達が休みで、新年度なるというところでの発表の方がインパクトがあると思います。そうなると開発を担当した同社にも注目が集まるでしょう。

そして、話は変わって競馬の高松宮記念ですが、予想したのですが難しいということで見送りです。馬場もよくないみたいだし。

プロ野球、昨日のズレータはよくやってくれました。見事な満塁ホームランです。ただ、昨日は守備力に大きな差が出ていました。ベニーがもうちょっと守備がうまければねぇ。エラーのついた2つはまぁしょうがないでしょう。初めての開幕戦で硬くなっていたんでしょうね。相手ながら、サブローのレフトフライに追いついた坪井のプレーには拍手です。

スケートも思わず見てしまいました。安藤美姫(ミキティ)やりましたねぇ。4回転を跳ばず、3回転でまとめたというのは、状況を考えたすばらしい判断です。浅田真央も立派です。こちらは完全に挑戦者の立場でしたので、高得点を狙いに行かなくてはならない状況で大きなミスもなく、狙い通りの演技だったんでしょうね。共に、自分の状況がよく分かった中でそれにあったスケートが出来たというのはすごいです。私も見習わなくてはと思いました。

2007年3月24日 (土)

マツリダゴッホ

今日の日経賞はマツリダゴッホを中心に考えています。昨年9月のセントライト記念(落馬競走中止)から注目をしている馬ですが、ようやく能力開花というところでしょう。ただ今日はもう1頭強い馬がいます。JRAがG1(重賞のG表記)を国際レース以外に使えなくなったということで、桜花賞からjpn1と表記(ダービーはG1ではなくなるのか、寂しいなぁ)するそうですが、こっちは立派なG1馬、フサイチパンドラです。牝馬ですが、このメンバーでは能力は上、あっさり勝たれても仕方ないと思っています。今日は馬連ですかねぇ。ちなみに3着はアドマイヤタイトル。明日の高松宮記念はかなり難しいです。

totoの予想をしているのですが、難しすぎます。こんなの分かるわけないよ。しかも今回はリーグ戦でなくナビスコカップ戦じゃん。BIGを一口買って、totoは見送り濃厚です。

そして、今日からプロ野球開幕です。今年の千葉ロッテマリーンズは期待できますよ!投手力は安定しているし、ズレータ加入で打線も強化されました。ソフトバンクにリーグ1位は譲ってあげますが、交流戦は3年連続チャンピオン、そして、日本一は頂きます。すべて、取っちゃうと悪いからね。

2007年3月23日 (金)

ゼンショー(7550)が・・・

カッパ・クリエイト(7421)の第三者割当増資の払い込みが完了したばかりだというのに、今度はあきんどスシロー(2781)の株式27.23%を取得しましたと発表です。

ただ、内容を読んでみると、今回はあきんどスシローの大株主から売却の打診があったということで、それを買い取ったということです。これで、一気にかっぱ寿司とスシローを手に入れたわけですから、うまくシナジー効果が生まれればかなり効率の良い経営になると思います。

がんばれゼンショー(7550)!

なんだか怖い位に予想が当たりましたねぇ

昨日書いたことが、今日怖いくらいに当たっていました。どうしたんでしょう?

それに、昨日はここに訪れてくれた人がいつもの1.5倍位(普段は訪問者50人前後の少人数制です)いるなぁと思ったら、「福山雅治」や「上野樹里」で検索してたどり着いた人が多くいたみたいです。この2人がアミューズ(4301)所属というの知らない人多いんだろうなぁ。少しはお役に立てたかなぁ。私のブログは「一見さんお断り」ではないので、というより「一見さん大いに結構」ですので、気軽に立ち寄ってくれるとうれしいものです。内容はたいしたことないけど・・・。

本日の取引

ジーダット(3841) 2株

229000円売り

先週の金曜日16日に209000円で4株購入。当日200000円でわけあって2株損切り。で、残りを予定通りの価格帯で売却となりました。よって、約39000円の利益確定です。売却後も上昇していますが、1週間で10%弱の利益ですから贅沢は言わないことにしましょう。指値を入れて、パソコンの前で、昨日買ってきた懸賞雑誌「懸賞なび」を見ていたら、突然、パソコンからピロリロリーと音が鳴り約定しました。パソコンの前に座っていながら完全に放置プレイです。

それと、昨日分売で購入したSRAホールディングス(3817)は1759円で指しておきましたが、そこまで行くことはなく売却できませんでした。月曜日は迷いますねぇ。売らずに配当の25円を貰い、権利落ちの下落が小さいことを祈るか、売却し5000円ほど利益確定するか。

持ち株状況

見事昨日予想したとおりに動いたアクロディア(3823)。ただ、残念なのはもう少し下で待ち構えていました。350000円を切れば340000円までは落ちるだろうとの読みで343000円で待っていたんですけどね。追加購入は出来ませんでしたが、後場に入り急上昇。ストップ高は見事です。

アイフリーク(3845)もほぼ昨日の予想通りでした。安値は予想より若干下までいきましたが、終値は見事です。なんとなく630000円まで下げて、あえて窓埋めを拒否して上に行くほうがカッコいいかなぁと思っただけなんですけどね。もう春ですし、窓はこのまま開けて気持ち良い風でも呼び込みましょう。

トランスジェニック(2342)が急落です。癌の検査薬を開発している会社が、癌に冒されたしまいましたか?

私の持ち株同士の、カッパ・クリエイト(7421)ゼンショー(7550)に対する第三者割当増資の払い込みが完了です。これでカッパ・クリエイトの筆頭株主はゼンショーとなり、ゼンショーの連結子会社となったわけです。あとは、昨年すかいらーくが小僧寿し本部(9973)に対してやったように、株主総会で親側の送る役員を承認してもらい、その後TOBを仕掛け、50%以上を保有する完全子会社にすればよいということでしょう。

なんだかんだ言っても、今日は下がっている銘柄の方が多かったので約50000円含み損が減少しただけとなりました。

2007年3月22日 (木)

良い流れです

今日は、買いたい銘柄は下落、保有株は上昇と良い感じです。強いてあげれば何で今日デイトレしなかったんだろうということくらいです。

本日の取引

SRAホールディングス(3817) 100株

1709円立会外分売にて買い

分売で購入したんですけど、思ったほど上昇して行かないんで25円の配当を貰ってもいいかなぁと思っているところです。せめて、1760円位までは行ってくれないとねぇ。ということで今日も売却無しで損益は0です。

持ち株状況

アクロディア(3823)が良い調整です。さすがに、もう300000円まで下げるような大きな押し目を期待してもしょうがない思っていますので、というよりも、いい感じの調整なので、今日の終値にビビッて明日の前場でどのくらいの方が投げてくれるかに期待します。後場からは、再上昇開始と見ています。

アイフリーク(3845)はストップ高。ちょっと飛ばしすぎです。明日は630000円~640000円まで一度落としてからもう一度上昇というところでしょうか?終値は今日と同じ700000円位を希望。

買ったときの半値組のゲームオン(3812)リミックスポイント(3825)は一応復調気配なのかなぁ。君達もがんばればできる子なんですから、自分のペースで上昇して、まずは買値まで戻してください。長い目で見ます。

YOZAN(6830)が思わぬ形で世間の目に触れています。NTTドコモのポケベル廃止の記事で時事通信や読売新聞に名前が出ているようです。ドコモのポケベル廃止により残るポケベル事業者はYOZANとその子会社沖縄テレメッセージのみになります。

スイング予定のジーダット(3841)本日ストップ高。もう少しで買値です。明日もがんばれ!

200703221847000 日本トイザらス(7645)から株主優待が届きました。去年より1ヶ月早く届いたので、なぜだろうと思ったら、春休みに間に合うようにとのことです。しかし、株価は連日上場来安値を更新中。完全に塩漬け株となっています。

バンダイネットワークス(3725)の今回の株主優待商品が発表されまして、「キャラクターオリジナルデザインTシャツ1枚」ということです。キャラクターをガンダムやケロロ軍曹など6種類から選べ、サイズも男用、女用、子供用の計10サイズから選べるということです。はっきりいいますと私にとっては去年のたまごっちより、今回のTシャツの方が実用的で良いです。

残すところ優待の権利獲得まで残り2日となってまいりました。ぎりぎりまで迷っていたマーベラスエンターテイメント(7844)は業績の下方修正、無配転落が響いて本日ストップ安。この調子なら40000円を切ってくれそうですので、最終日の月曜日には買いたいと思います。プリキュアのCDを頂いて姪っ子にプレゼントです。

6月末の株主総会はどこに行こうかも迷うところです。イベント的なものとしては、母親所有のエイベックス(7860)は今年も株主1人のみで、同伴は無しみたいだし。昨年は浜崎あゆみなど6組のライブ。今年も同じで、メジャー所3組、新人3組だろうなぁ。そうなると、メジャー組は毎年出ている浜崎あゆみと、昨年に引き続き大塚愛と倖田來未というところか?そうなるとやっぱりアミューズ(4301)にまた一緒について行こうかな。昨年、ポルノグラフィティのライブをやったいじょうは、今年も何かライブをやらなくてはまずいでしょうからね。BIGINだとちょっとだし・・・、サザンオールスターズは来年の30周年記念に残しておきたいし、となると残るは福山雅治しかいない。それにまた、若手の上野樹里や小出恵介などの挨拶もあると思うし。あとはベテラン陣の岸谷五郎や深津絵里なども参加してくれるとありがたいなぁ。司会はもちろん吉田照美でお願いします。

今週出走一口愛馬

3月24日(土)

中山競馬場

2R ウイリアムシチー 千葉直人

です。

本来は先週出走の予定でしたが、足元に不安が出たため出走を延ばしますとのことだったのに急遽出走です。足元は大丈夫なんだろうか?心配です。無理に使わないできっちり仕上げてレースに臨んで欲しいものです。これで、ケガとかタイムオーバーではかないません。

2007年3月21日 (水)

祝!当選です2007年No7

200703211941000 先ほど、雪印乳業様ミツカン様の共同キャンペーンで“ほねクッション”なるものが届きました。両社ともありがとうございます。

これは両社の商品のバーコードを1枚ずつ貼って応募するクローズド懸賞でした。ちょうど雪印スライスチーズとミツカン金のつぶ納豆があった為、それならと応募したわけです。見事当選です。でも応募したのはすっかり忘れてました。これが懸賞の良いところで、「当選は忘れた頃にやってくる」です。期待して出したのを覚えているのに限って当たらないのもなんですよねぇ。

これで今年は7つ目の当選。昨年を上回る数字を残せそうです。ちなみに懸賞にかかる費用は、毎年、はがき代として200枚で10000円、雑誌「懸賞なび」代として4800円、切手代として5000円、その他雑費代として5000円としても計25000円程度。毎年収支は黒字となっています。

2007年3月20日 (火)

やっぱりデイトレには向かないのかなぁ

結局、本日もデイトレは出来ませんでした。

本日の取引

バンダイネットワークス(3725) 1株

66100円買い

株主優待狙いです。3000円相当の商品って、何が貰えるんだろうなぁ。去年、一昨年と株主限定「たまごっち」だったんだって。今年は何が貰えるかまだ分からないんだけど楽しみです。

実は3月初めにマークしていたんですけど、15日(KDDIがアクロディア株を市場買い付けすると発表した翌日)にその注目が集まっているアクロディア(3823)と連名で事業の共同展開をしますなんて発表するもんだから連れ高の格好で、その日ストップ高で70000円を超えちゃったんだよね。それで、一度はあきらめたんですけど。今日、どのくらいまで上昇したのかなぁ、なんて思って見てみると、ストップ高以前の水準まで戻っているではないですか。ということで迷わず購入となりました。ただ、株主優待は年1回ですので、来年3月まで継続保有するかどうかが迷うところです。ちなみにこのバンダイネットワークス(3725)はアクロディア(3823)の株を5.9%、3500株所有する第2位の大株主です。

ということで今日も購入だけで、売却がないため損益は無しです。それにしてもスイング予定のジーダット(3841)は全く上がる気配がないね。

持ち株状況

アクロディア(3823)がようやく休憩です。朝開けた窓を閉めに来たところが最後の押し目だったのかもしれません。もう300000円まで下がってくることはないのかなぁ。やっぱり売るのが早すぎたみたいですね。今日も、下げてもすぐ上がって行ったし、強い動きです。それと、マザーズはストップ高が3日続いても上限が倍になるわけではないみたいですね。ジャスダック、ヘラクレス、マザーズ少しずつ条件が異なるようです。

アイフリーク(3845)がストップ高まで上昇。朝一度下げておいての上昇ですから強さを感じます。これが単なるIPO祭りか、ここの実力なのかは、あと2日見れば分かると思います。

リミックスポイント(3825)、ゲームオン(3812)は復調気配。

ナルミヤ・インターナショナル(3364)はもう少しで買値だ。がんばれ。

そして、タスコシステム(2709)小僧寿し本部(9973)の議決権行使書を郵送しました。ちっぽけな株主ですが、株主に与えられた権利ですので、権利を行使したというところです。そのタスコシステムなんですが今日急落。何でだろう?

こんな感じで今日は約150000円含み損が減少しました。

最後になりますが、携帯電話のソフトウエア開発のアクロディア(3823)と携帯電話のコンテンツ事業のアイフリーク(3845)が業務提携したら面白いと思いませんか?どちらも2桁成長ならぬ3桁成長で、昨年に比べ利益が2倍以上になる企業です。しかも、どちらも携帯大手の3社(NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル)とはすでに取引実績があり繋がっています。アクロディアの技術を使えばアイフリークのデコメールはより立体的でリアルで迫力のあるものが作れると思います。そうすれば現在弱点となっている男性向けのコンテンツが出来ることでしょう。アクロディアとしても携帯電話になくてはならないメールを味方にすることで大きく搭載機種を増やすことが可能となるはずです。そうなれば株価は・・・。私の希望的観測です。

でもこのような大きな材料が数ヵ月後に控えていれば、KDDIが出さなくてもよい市場買い付けのIRを出し(このことを掴んでひっそり買い集めたらインサイダーに当たると考え、何か理由をつけて買い集めたかった)株価を急騰させ、個人の利益確定売りを促したと考えることが出来るんだよなぁ。なんか小説家になれそうだなぁ。

2007年3月19日 (月)

完全に裏目に出ました

金曜日に売却したアクロディア(3823)はストップ高、持ち越したジーダット(3841)は一時ストップ安をつけるなど大きく下落。あ~ぁ。

本日の取引

ラ・パルレ(4357) 1株

196000円買い

アイフリーク(3845) 1株

500000円買い

ということで今日は買いのみで売りがないので損益はありません。ただし、ジーダット(3841)による含み損が大きく膨らんでいます。

予告通り、株主優待狙いでラ・パルレ(4753)を1株購入です。予定よりちょっぴり安く買えました。これで優待目的資金は残り550000円となりました。そして、アイフリーク(3845)を初値で購入。ここの爆発的な成長力は魅力です。最低でも3ヶ月は保有したいと思います。同じ上場直後に買った保有株のアクロディア(3823)、リミックスポイント(3825)、ゲームオン(3812)の成長力にも見劣りしません。(ゲームオンは今期かなり低く見た予想を出しています)公開価格の倍の560000円位は覚悟していたので安く寄り付いたという感じでした。それにその後の急落も予想外でした。結局、ヘラクレス時間で初値を超えたけどなんだか損した気分です。

持ち株状況

前述の通りアクロディア(3823)がストップ高。保有株が2株と半分に減ったけど3日連続のストップ高はすごいものです。しかも引け間際にまたまたIRを出しています。これで明日は上限のみ倍に拡大されるのでしょうか?これでストップ高ならどこまで行くのだろうという感じになりそうです。

ゲームオン(3812)も大きく上昇。最近の下げ幅が大きかっただけに、短期資金が反発狙いで入ってきただけだと思います。

NISグループ(8571)から第3四半期の報告書が届きました。中間・期末以外で報告書をくれたのはここが初めてです。そして、ホントちょっと前に気が付いたのですがここと、ベンチャーリンク(9609)って繋がっているのですね。どちらも高値からの半値というところです。そろそろ戻してきてもいいんじゃないですかね。

こんな感じで含み損が約100000円減少というところです。明後日が休みとなるため明日は重要な日となりそうですが、ジーダット(3841)を売却しない限り資金がないのがつらいところです。

2007年3月18日 (日)

購入予定銘柄

株主優待目的として購入したい銘柄の紹介です。まだ保有していませんので、皆様どんどん売って株価を下げてください。

まずは、今週中に買う予定のラ・パルレ(4357)。エステ業界の大手です。分割しても優待基準を変更しなかったのは大きい。優待利回り20%は魅力大。昨年、懸賞で当たった1回無料券を使って行ってきたのですが、ボディーコースはかなりリラックスできるし、気持ちのよいものでした。男性でも利用価値ありと見ました。昨年も狙ってはいたのですが、自分の中で業界自体のイメージがあまりよいものではなかったので見送りましたが、今回は一度利用しイメージが変わりました。ただ、実際利用するのに20000円割引券でどのくらい足が出るのかが不安。また、株価は割高感がありますし、高優待銘柄ですので権利落ち後の株価急落は覚悟しなければならないと思っています。

今までどうしてもあいていたのが4月銘柄。ここでは、メガネスーパー(3318)とマリンポリス(3339)を買いたいと思っています。共に4月、10月が優待月になりますので、今まで何もなかったところを埋めてくれそうです。この2銘柄、単価が安いというのが最大の魅力です。ただ、メガネスーパーは明らかにチャートが下降中。どこで買うべきか迷うところです。マリンポリスも近くにお店がないのは痛い。しかし、毎月何かが家に届くのを目標としているため、単価の安いこの2銘柄は押さえたいところです。

次はキャンドゥ(2698)。5月、11月銘柄です。最近は株価に大きな変動はなく、売り上げ停滞と共に株価も停滞といったところでしょう。ここも単価が安いというのが最大の魅力。そして、現在保有していない11月を埋めてくれる銘柄となる予定です。

これらを購入すれば、残りの穴は7月だけとなるのですが、いい優待銘柄がないのが実情です。一昨年までは保有している日本トイザらス(7645)が年2回、1月、7月にあったのですが、昨年優待を改悪するという暴挙に出ました。その暴挙以来株価は低迷。ついには上場来安値となっています。

このような経験を多数しているので、上記のような単価の安いもので、優待改悪しても傷が浅いものを中心に考えています。優待銘柄、特に高優待利回りや1、4、5、7、10、11月のように決算企業が少ないときに優待が確定するものは優待改悪による株価下落が大きくなりますので注意が必要です。日本トイザらス(7645)の他にも小僧寿し本部(9973)、タスコシステム(2709)、フェニックス電機(6927)、ゼクス(8913)ではかなり痛い目にあっていまして、大きな含み損を抱えています。

2007年3月17日 (土)

タスコシステム(2709)の株主総会案内到着

本日、タスコシステム(2709)の株主総会の案内が到着しました。30日(金)で他とは重ならないのですが、さすがに札幌までは行けません。行かれる方がおりましたら後ほど感想を聞かせてくれるとありがたいです。

YOZAN(6830)が今日の深夜に開示を出していまして、「キティライツ」と「飛鳥新社」を完全子会社化するということです。キティライツの子会社が「めぞん一刻」や「うる星やつら」などのアニメのコンテンツを持つということで、それを利用できるようになり、また、飛鳥新社は江原啓介の「スピリチャルメッセージ」や「1日の始まりに開く本」などの書籍の出版をしているということです。また、16日には総務省北陸総合通信局が行っていた「ブロードバンド空白地域解消のための無線アクセスシステムに関する調査検討会」の報告書が提出され、YOZANのWiMAXが十分実用に供することが実証できたということです。いろいろ動いていますが世間の知名度は低く、赤字経営、株券を多量にばらまいてきた企業ですから、自社株買いして、償却していかない限り浮上は難しいでしょうね。それにインフラの整備すらまだまだだしね。

そして、アクロディア(3823)が昨日のマネックスメールで取り上げられていました。でも、ストップ高が2日続いた後に取り上げても遅いでしょう。昨日2株売却したとはいえ、まだ2株所持していますので、注目が集まるのはよいことです。出来れば300000円以下でもう1株買い戻したい気持ちですので一度下げてくれるとありがたいです。四半期純利益は赤字としっかり書いてありますが、その後フォローの言葉もありますし、通期の純利益は前年比211%増と業績に関してはしっかりと書かれています。そして、KDDIが4月末までに発行済株式の6.6%の取得するなど良いことを書いてあります。欲を言えばマイナス面に当たると思われるPER141.9倍、無配などもしっかり書いて欲しいというところです。まあ、高PERなどといっていては、ほんの1、2年前まで赤字企業のソフトバンク(9984)なんかは全く買うことが出来なくなってしまいますし、現在赤字企業はどうしましょう。こういう成長企業のPERは近い将来利益がそのくらいまで大きく膨らむ可能性があると解釈して欲しいものです。でも利益141倍は市場の期待が大きすぎるかなぁ。

祝!当選です2007年No3~No6

200703171226000 この数日で当選品が立て続けに到着しました。今日は、アサヒビール様から“スーパードライ1ケース”が、また、講談社様より“ウイスキー「ワイルドターキー8年 フラスク200ml」”が届きました。そして、数日前にはユニチャーム様より“お湯を注ぐと絵が変わる不思議なマグカップ1個”が、また、キリンビール様より“麒麟淡麗<生>4缶とグラス2個のセット”が届いています。それぞれの主催者様本当にありがとうございます。

まずは、今日のアサヒビール様なのですが、これは、このブログの趣旨である「投資で儲けて、馬主になろう」というのを、アサヒビール様が現在行っている「夢×挑戦ブログ」に登録したら当たったものです。株の成績はよろしくありませんが、高い目標に向かって進んでいるわけであります。懸賞も一つの投資と見ていますので、ほんのわずかその目標に近づいたのかなぁ。なお、このキャンペーンは始まったばかりで継続中ですので、皆さんも参加してみてください。

次の講談社様ですが、これはメルマガ「MouRa」によるものです。ウイスキーは苦手なのですが挑戦してみようと思います。

続いてのユニチャーム様は、あまり覚えてませんが、何か別のものを狙って出したもののWチャンス賞だと思います。お湯を入れたらクマさんがチョウチョに変わりました。

最後のキリンビール様ですが10週連続キャンペーンの第1弾だと思われます。毎週1000名にこのセットが当たり、その中からさらに10名には豪華賞品が当たるというものです。豪華賞品が送られてこないということはそっちは残念ながらということですね。それでも十分うれしいものです。ただ、本当のことを言うと6週目の豪華賞品フィットネス機器の「ジョーバ」が欲しかった。期間中当選は1度のみということですので参加の権利すらなくなってしまいました。こちらもまだキャンペーンをやっていますので興味のある方は応募してみてください。

なんだか、アルコール飲料ばかりだ。肝臓壊さないか心配だなぁ。ちなみにスーパードライについていたシールでクローズド懸賞当選も狙っていきます。

2007年3月16日 (金)

え!まさかのストップ高!

今日の前場はアクロディア(3823)をずっと監視していて取引をしませんでした。後場に入り、またちょっとギャンブルをしたくなり、週をまたいでの持ち越し覚悟(なんとなくスイングトレードをしたくなった)で買いに向かいました。

それにしてもライブドアの堀江さん2年6ヶ月の実刑判決ですね。粉飾で投資家を騙していたのですからしょうがありませんが、多くの人が株式投資に興味を持つようになったり、証券所の不備が改善されたりと日本経済に与えた利益も大きいものだと思います。ちなみに私のライブドア株99株は株式併合により清算されなくなってしまうそうです。

本日の取引

ジーダット(3841) 4株

209000円買い、2株200000円売り、2株持ち越し

よって、本日は約20000円の損失です。そして、25000円の含み損を抱え込んだまま持ち越しです。

最初に書いたとおり前場は見るだけでした。後場に入り日経が戻してきたのでここも上昇してきました。昨日負けた分をリベンジだと言わんばかりに同じ銘柄に勝負に行きました。見事返り討ちに合った格好です。買った直後、スーと上がっていったので、利益確定も考えたのですが、なんとなくスイングトレードをやってみたいという頭があったので見送ってしまいました。本当は4株すべて持ち越して来週勝負のはずだったのですが、ネクストジェン(3842)が一時ストップ安まで落ちてきたのでこっちも欲しくなり2株を損切り。ストップ安で指したのですが結局約定しませんでした。本当の勝負は来週ということになります。

そしてもう一つ、

アクロディア(3823) 2株

328000円売り

やはり昨日の予想通り300000円が一つの壁となり、そこで寄りました。一度押し目が入っての上昇で強いなぁとは思ったのですが、まさかストップ高まで行くとは思いませんでした。ここまで上昇することはないと思うけど一応半分売りを出しておくかという軽い気持ちでした。それが、引け前に急上昇で約定してしまいました。約240000円の利益確定です。上場して2週間後くらいにここは面白いと206000円で4株買ったのですが、その後急落。1ヶ月ほど低迷期がありましたが期待通り上昇してくれました。購入時、株価1.5倍で半分の2株利益確定しようと思っていたのでそれよりよい条件で売却できたことにはなりますが、この勢いだとなんかもったいない気もします。なにせ、GCA(2126)を初値の302000円で2株で買っておきながら、400000円を越えたあたりでひと休みした時に、アナリスト達の「成長力が鈍化で割高感、上値は重い」という言葉を信じ売却したら、その後大きく上昇し1000000円を超えてしまった悔しい思いが有ったので、今回も、昨日アナリストが「PERが高く、実際収益が伸びなければ上値追いは難しい」とあったので、今日売るかどうか迷っていたので、最初の予定より高く、前場を見てまさか届かないだろう、売れてしまったらしょうがないのストップ高指しでした。来週様子を見て、大きな押し目があれば、1株追加購入したいと思います。

持ち株状況

前述の通りアクロディア(3823)がストップ高。

ゲームオン(3812)が大きく下落。

ネクシィーズ(4346)も大きく続落。

ゼンショー(7550)がサンデーサンに対するTOBの買い付け完了。子会社化。という開示を出しました。

日本トイザらス(7645)が弱い。ゴールドマンサックスが売り継続、目標株価980円と出していますので、そろそろ反転が近いと思います。証券会社などがレポートを売り推奨を出すのは安く買いたいからで、買い推奨を出すのは売り抜けたいからと以前何かで見ました。実際そうかは分かりませんが、彼らがレポートを出す時は慎重に見極めて、ある程度上昇後、または下降後に出すことが多くなるのでレポートを出した頃が天井だったり、底だったりすることがよくあるそうです。

今日は、含み益が実益に回ったため、約180000円含み損が増加したかたちとなりました。なお、ただいま資産状況を再確認していますので、明日にでも発表したいと思います。

2007年3月15日 (木)

ギャーやられた!大損や!

参りました。ジャスダックの新規上場って、値幅制限、初値で決まるわけじゃないんですね。知らなかったせいで大損です。

今日は朝方、日興コーディアルグループ(8603)はどこまで上がるんだろうなぁ?気配値を見るとあっさりよりそうな気配値でした。昨日あれだけの買い注文を残していたのになぜ?という感じです。それはそうと、この日興(8603)も不二家(2211)も不祥事発覚前の株価よりもかなり高くなっているんだけどなぜなんだろう?悪いことしたら隠しておいて、株価を上げたい時に発表すればいいのか?おかしいでしょう。何で日本は正直者が損をするように作られているのでしょう。

しょうがないか。日本のトップを張る大臣だってナントカ還元水(これ今年の私の裏流行語大賞候補)に年間500万円、5年間で2800万円の税金を使っても何の処分もないんですからね。

長くなっちゃいましたが、

本日の取引

ネクストジェン(3842) 2株

328000円買い、334000円売り

ジーダット(3841) 3株

282000円買い、2株289000円、1株214000円売り

よって、今日は約47000円の大損失です。しっかし、知りませんでした。ジャスダック新規上場企業は値幅制限が違うということに・・・。Yahooの掲示板で今日の下限が37500円と知りました。270000円で寄り付いたから下限は230000円だと思ってました。

まずはネクストジェン(3842)ですが、朝から急落だったのでどこかで反発があるだろうと見ていましたら、10:00頃その反発か?というのが見えたので購入。怖いので利益は少なくすぐ売却でした。その後急落ストップ安ですからうまくやったものです。

ジーダット(3841)は初値がついて3分間待ち、初値を割らなかったら買いと決め実行。その結果初値よりちょっと高いところでの購入になってしまいました。すぐさま売りに回り2株を利益確定。1株は宝くじ気分でストップ高まで行かないかなぁとの期待で売りませんでした。結果的にそれが大失敗でした。この時点では今日のストップ安は230000円だと思っていたのでそこまで落ちても損失は大きくないとの考えでした。しかも、すぐに下落に転じ、あっさり初値を割ってしまいました。完全にこの1株は急反発狙いでしたのでロスカットも遅れ大損害となったわけです。今日のストップ高って結局いくらなんだろう?

持ち株状況

昨日、KDDIが4300株(約6.6%)を市場より買い付けると発表のあったアクロディア(3823)が場中寄らず、引けでストップ高比例配分。かなりの買い注文を残しています。問題は明日以降なんですが、寄るとしても上場来高値の290000円を超えていると思うので、現在このアクロディアの株を持っている人すべてが利益が出ることになります。この人達がどのくらいで利益確定の売りを出すかで大きく左右されます。まずは明日の300000円が一つの壁でしょう。

ゼクス(8913)が株主優待変更の発表を出しました。昨年、宿泊券のような施設利用券では、遠くの方が利用できなく不利益になるという理由で、ギフトカードに変更したというのに、また、すんぷ夢ひろばなど3箇所の施設利用券に変更です。(額は少ないがギフトカードももらえます)明日は失望売りが出ること必至です。

日本トイザらス(7645)の19年1月期の決算発表がありました。2月21日に上方修正していますのでその通りの結果です。今期の予想も今日発売の四季報予想と大きく変わりませんので、こんなもんというところでしょう。

同じく、19年1月決算の発表がナルミヤ・インターナショナル(3364)から出ました。こちらも3月8日に上方修正を出していますので、その通りの結果です。ただ、今日発売の四季報には上方修正前の予想が載っていますので、どう見られるかというところでしょう。そして、今期の予想なんですが、中間期で3億6000万円の赤字、通期は3億5000円の黒字なっていますが、そんなに売り上げが偏るものなのでしょうか?疑問です。ちなみに配当は3000円と利回り4%を超える高配当を継続予定とのことです。

そして、小僧寿し本部(9973)の株主総会の案内が届きました。28日(水)ということですのでベンチャーリンク(9609)と重なってしまいました。ここはお土産にジェフグルメカード1000円分(昨年)をくれるのです。(一昨年はそれに加え、当時、社長か会長の山木さんが書いた本も)少し迷っていますが、行ったことのないベンチャーリンク(9609)に行ってみようと思っています。

こんな感じで、今日は含み損が約250000円減少です。

今週出走一口愛馬

3月18日(日)

中京競馬場

9R タキオンシチー 藤岡佑介

です。

久しぶりの芝となりますので、どのような走りをしてくれるのか楽しみです。

この開催で3歳新馬戦が終了となりました。私の愛馬ではウイリアムシチー、ピエールシチー、プルートシチーの3頭が新馬戦に間に合わず、未勝利戦からのデビューとなります。これからはしっかり仕上げて、一戦一戦を大事にして欲しいと思います。

2007年3月14日 (水)

持ち株すべて下落

本日は、日経平均、新興市場、全面安で大きく下落となったため、私の持ち株はすべて下落となりました。しかも、昨日のイー・キャッシュ(3840)のせいで完全に弱気モードです。

本日の取引

ネクストジェン(3842) 2株

333000円買い、341000円売り

約14000円の利益です。弱気モードだった私は初値がついたあとしばらく様子を見ることに決めていました。330000円で寄ったと思ったら一気の上昇でした。しかもこの動きにパソコンがついていけず、野村の株価自動更新が固まってしまうというアクシデントが重なりました。で、気が付いたときはストップ高から急降下の初値割れ直後でした。こうなるとまた昨日の怖さがよみがえってくる。ドキドキしながら指値を入れ、約定すると今度はすかさず昨日の負け(12000円)が取り返せる分の上昇幅で売りに出しました。たった6分でしたが、かなり長い時間に感じました。その後も乱高下を繰り返していましたので、うまく波に乗れればというところなんでしょう。明日は4社が上場。どうしよう・・・。

持ち株状況

すべてが下落で、約25万円の含み損拡大です。しかし、この下落幅でこの程度で済んだのですから良しというところなんでしょうか。

ゼクス(8913)が野村證券に割り当てたMSCB40億円の転換がすべて完了したとの発表を出しました。これで上昇に勢いがついてくればうれしいことです。

すっかり忘れてましたが、決算期の変更で12月決算となったベンチャーリンク(9609)の株主総会の案内が届きました。28日(水)で浅草ということですので終わったらその辺でも散歩でもしようかなと考えています。

そして、ビックニュースです。17:00に発表された開示にKDDI(9433)がアクロディア(3823)の株式4300株を市場にて買い付けますときました。今日の出来高が4267株ですのでそれを超えることとなります。明日はどうなるのでしょう。

2007年3月13日 (火)

動きについていけません

なんと特売り気配で始まったイー・キャッシュ(3840)。寄ってからしばらく様子を見て買いに行こうと決めました。

本日の取引

イー・キャッシュ(3840) 2株

357000円買い、330000円、374000円売り

よし、寄った、と思ったら急上昇。これは様子など見ている場合じゃないと飛びついてしまいました。しかし、いきなり暴落開始。ヤバイ、ヤバイと思っていたら今度は上昇してきた。このまま行けー!と期待したのもつかの間。特売り気配で固まってしまった。

ここで嫌な予感がよぎった。上場初日ストップ高。2日目ストップ安。よくあるパターンだ。このままでは昨日の利益がすべて吹っ飛んでしまう。完全に弱気になっていた。買いが集まり特売りが解けたところで、一つの決断をした。このままではストップ安の可能性が高い。2.3分様子を見て上昇を始めなければまず1株、損失を最低限に抑えるためにも損切りをした方が良い。結局すぐに上昇することなくもみ合いになってしまったので、1株を売却。

しかし、その直後に急騰。失敗しました。そして、しばらく様子見を続けるが、動きが荒く精神的によろしくない。買いの勢いが弱くなってきたと見て、すでに弱気だった私はあっさりと売却。その後急落し前場終了でした。

結果的に、今日は前場だけの取引で約12000円の損失でした。後場も荒い動きで14:21にストップ高をつけるもそこから急落。引け間際には309000円の安値をつけていました。結局は、うまくトレードできていれば、大きな利益を上げることができたということですが、反面、少しでも判断ミスすればかなりの損失を出していた可能性もあります。この株は強い精神力と的確な判断力が必要ということを実感しました。

また、今日は、前の記事に書いたように株主優待を目的に、ルネサンス(2378)シダックス(4837)を購入しました。(詳しくは前記事で)

持ち株状況

アクロディア(3823)が急上昇し、上場来高値を連日の更新。しかし、ここから急落。終わってみれば前日比-14000円と5%を超える大きな下げとなってしまいました。しかし、この株。なぜかこういう動きを繰り返しながら上昇しているのです。出来高急増で高値を付け跳ね返されると大きく下がるようなものなのですが、1.2週間もすれば忘れたようにその高値を抜いてくるのです。今回は上場来高値を抜いてきましたので、今日高値で掴んだ人以外は、含み益状態のはずです。今度上昇する時は大きな相場となりそうです。

なぜだかゼンショー(7550)が一時急騰しました。なぜなんだろう。探したのですがこれといった材料はなく、アナリスト達は先週のカッパクリエイト(7421)買収を持ち出していました。

同じく、ベンチャーリンク(9609)が急上昇。こちらも理由は分かりません。

上げ疲れたナルミヤ・インターナショナル(3364)は反落。

ワタミ(7522)が権利取りに向けてじりじりと上昇しています。現物を持ったまま、権利落ち後の急落に備えてなのか信用売りが多くなり信用倍率が低い状態です。逆日歩もついているみたいですが、急な買い上げはないと思っています。

今日はこんな感じで、含み損約50000円増加です。明日はがんばるぞ!

優待銘柄購入資金100万円始動

先週、5年間保有していた吉野家(9861)と安楽亭(7562)を立て続けに売却したことにより、約100万円の株主優待銘柄狙いの購入資金ができていました。

ということで、この土、日で目ぼしい銘柄をピックアップして検討を開始しています。

そして、まず第一弾として本日、優待利回りが10%を超えるルネサンス(2378)を1280円*100株、シダックス(4837)114000円*1株を購入しました。

実はこの2銘柄、昨年一度売却していまして、3月の権利確定までに買い戻す予定になっていたものです。ルネサンス(2378)は05年9/20立会外分売にて1744円にて購入し、06年2/9に2120円で売却しています。05年9月末で一度優待の権利をとりました。しかし、フィットネスクラブですので、優待を使うにはそこまで行かなければならないという優待の使いにくさ、株価も2000円を超えていたことで優待利回りが10%を切ったということがありまして一度売却。また、買値の1744円を切ってくればまた権利獲得前に買いに行こうと決めていたものです。したがって、06年3月、9月の権利取りは見送ることになりました。すると、今年の1月末に業績の下方修正というビックニュースが飛び込み株価を大きく下げてくれたのです。そして、株価が上昇しないことを祈りながら今日まで待ち、購入資金が確保できたことから購入に踏み切ったわけです。はっきり言ってこんな安値で買い戻せるとは思ってもいませんでした。売上高は予想を下回るだけで、前年よりは増加だし、店舗を増やすための初期投資や、その新規開店店舗の会員獲得のための販促費の増加による経常利益、純利益の減少ですから問題なしと判断していました。しかも増配予定に変更はないとのことでしたので、ここまで落ちたのが不思議なくらいでした。長期保有予定ですが、2000円を超えてくれば迷わず売却です。

シダックス(4837)は昨年7/31に112000円で売却していますので、それ以下で買いたかったのですが、四季報速報で良いことがが書いてあり、15日の四季報発売後に上昇すると思ったので今購入となりました。昨年売却した理由としましては、5株保有していたため、半期に一度送られてくる45000円分(年間90000円)の割引券が使い切れないというのがありまして、いっそのこと一度すべて売却となったわけです。昨年9月の優待を見送ったことで、ようやく優待券が残り少なくなってきました。今回は1株のみですので半期ごとに15000円分(年間30000円)です。

これで、株主優待銘柄狙いの資金が残り750000円となりました。3月銘柄だけでなく、4月5月銘柄も視野に入れ、現在検討しています。

2007年3月12日 (月)

リベンジ?

先週の金曜日に、40000円という大きな損失を出した、とある直近IPO銘柄にリベンジを申し込みました。

寄りで購入、ストップ高で指す。ここまでは金曜日と同じです。しかし、ここからが違いました。今日は監視の目を強めまして、ことあるごとに株価の動きをチェックしていました。ホームラン狙いでなく、手堅く送りバントでも良いので少しずつ損失を埋めようと考えたのです。そして例のごとく前場は上昇。後場に入ってもいいスタートを切ったと思ったのですが・・・、

ゲッ、ヤバイ!

やっぱりいつものように落ちてきた。少し様子を見ていましたが、13:00過ぎ一度下げ止まったと見せておいての再下落。ここでたまらず、送りバントのサインを出しました。13:17見事送りバント成功です。40000円の損失のうち30000円を取り返すことに成功いたしました。手堅い攻めで、リベンジとはいかないまでも少しは挽回したというところです。

良かった、良かったとハッピーエンドで今日の戦いは終了のはずでした。

しかーーーーーーーし、なんと、このとある直近IPO銘柄。監視を止めていたら14:30前から急上昇していたのです。終値を確認するとまさかのストップ高。なにーーーーーー、西武ライオンズみたいに裏金でも使ったのかーーーー。あの動きがフェイクだったとは、見事に騙されました。

このとある直近IPO銘柄は、今の私の力では太刀打ちできないようです。もう少し力をつけて、必ずやリベンジしてやるから待ってろよ!

さて、このとある直近IPO銘柄とは何でしょう?

正解者しても何もありませんが、解かった方はコメントを残してくれるとありがたいです。

ここまで、読んでくれた方、今日のトレードは大失敗だと思われているでしょう。

しかし、私は、あの送りバントの後、強力な選手をドラフト指名していたのであります。

そのドラフト指名選手とは・・・。

前置きが長くなりましたが、いつものように

本日の取引

とある直近IPO銘柄

寄りで買い、13:17売却(送りバント成功)

この時点で約30000円の利益確定でした。ドラフト指名選手も秘密にしようと思ったのですが、秘密にすると全く記事にならないので公表します。そのドラフト指名選手とは、

本日、新規上場のイー・キャッシュ(3840)です。まさに新人。

イー・キャッシュ(3840) 2株

295000円買い、352000円売り

この結果、今日は約140000円の大勝利となりました。ということで、とある直近IPO銘柄を引けのストップ高で売却するより利益が大きかったのです。

このイー・キャッシュ(3840)、ちょっとよそ見をしていたら、知らぬ間に寄っていて、上昇を始めていたのです。慌てて買い注文を入れようとしたら、そこへ大きな売りの爆弾が投下され一気に初値を割り込み下落を始めてしまいました。この爆弾を見送り、さあ、というところで小型爆弾。弱気になった私は3株予定を急遽2株に変更し、買い注文を出しました。約定後も少し小さな爆弾があったのですが、数分後にはそれも終わり、今度はロケットに火が点いた様に上昇を始めました。見事14:33ストップ高での売却となりました。もう1株買っておけばと思ったのですが仕方ありません、自分の判断ミスです。それに、もしかすると、この時点での売却自体が判断ミスかも知れません。引けではかなりの買い注文を残してのストップ高比例配分となっています。すべては明日わかることです。

持ち株状況

アクロディア(3823)が場中、上場来高値を更新。終値も272000円と急上昇。

YOZAN(6830)は金曜日に好材料のIRを出しておきながらも、大きく下落。

金曜日急上昇のカッパ・クリエイト(7421)は反落。

同じく、金曜日急上昇したナルミヤ・インターナショナル(3364)は続伸と強いところを見せてくれました。

こんな感じで、含み損も約120000円減少しました。明日は新規上場もないし、そろそろ日経平均も落ちてくるだろうから厳しくなりそうです。

2007年3月11日 (日)

アストンマーチャン

今日のフィリーズレビューにGⅠ2着馬のアストンマーチャンが出走します。先週のチューチップ賞を快勝したウオッカ、2着のダイワスカーレットと共に桜花賞馬の最有力候補となるでしょう。ここは負けられない一戦となりそうです。

これで桜花賞トライアルも終わりで、あとは本番となりますが上記3頭は強い存在になると思います。それにイクスキューズなどがどこまで食い込めるかというところでしょう。ようやく競馬が面白くなる時期となってきました。これからは競馬の記事も少し増やしていこうと思います。

2007年3月10日 (土)

株主総会の案内

本日、ゲームオン(3812)より株主総会の案内が届きました。3月27日(火)港区虎ノ門ということですので、行ってこようかなぁと思っています。配当が開始され、1500円貰えるというのは嬉しい限りです。なにせ、同じ12月決算のタスコシステム(2709)小僧寿し本部(9973)が無配ですので・・・。まあ、ここは成長企業ですので、新興市場が賑わってくれば、どんどん株価も上昇してくるでしょうし、配当も増やしてくれるでしょう。

また、昨日ライフステージ(8991)から中間期の株主通信が届きました。こちらも順調に成長を続けています。3年後の売上高は100億円が目標ということです。そして、こちらも2007年6月期から配当開始予定とのことですので期待したいと思います。

現在のところ、4月に配当・優待の権利を確定できる銘柄を持っていないので、早いうちに何か見つけたいと思います。目標は毎月何か貰える様にすることです。

2007年3月 9日 (金)

勝負に行って負けました

本日は、昨日の後場ずっと観察していたとある直近IPO銘柄に一発勝負のギャンブルを申し込みました。寄りで参戦、引けで撤退と決め、その間はどんな動きになっても我慢と腹をくくり、勝っても負けても、幅は大きいと覚悟を決めての参戦でした。

本日の取引

とある直近IPO銘柄(秘密です)

寄りで買い、引けで売却。

勝負の結果、約40000円の大損失となりました。寄りで購入後はストップ高で指し、ほったらかしで、たまに見るというくらいでした。日中足によると場中80000円以上の利益を得られる時間があった模様です。残念。しかし、勝負に行って負けたのだから仕方ありません。リベンジをしに、月曜日にこのとある直近IPO銘柄に行くかも知れません。勘の良い方ならこのとある直近IPO銘柄分かりますよねぇ。ただし、当たっても賞品はありませんのでご了承ください。

持ち株状況

昨日の持ち株同士のビックニュース「カッパが牛に食われた!」を受けて、食われた方のカッパ・クリエイト(7421)が大きく上昇してスタートするもそこが天井。結局寄り天という形で、終値は3%の上昇ということになりました。食った方のゼンショー(7550)はというと、ちょい高で寄ったあとは平凡。いつもと変わらぬ動きです。

業績予想を大きく上方修正したナルミヤ・インターナショナル(3364)が株価も出来高も大幅高。しかも、今日入ってきたマクドナルドのクーポン付き新聞チラシを見たら、ハッピーセットのおまけで、ナルミヤの商品がもらえるとのことです。宇多田ヒカルのぼくはくまTシャツやディズニーとのコラボに続いて、いろんなことをやってくれています。ただし、月次報告によると売り上げは伸びてはいないようです。月曜日が重要となるでしょう。また、15日の決算発表で今期の見通しをどう出してくるか注目です。ちなみにまだ買値には届いていません。

今日は持ち株の動きは分かれました。これだけ大きく上がった銘柄があるにもかかわらず、下げた銘柄も多くあったため、約30000円の含み損減少です。そして、前の記事の通り安楽亭(7562)を売却しました。含み益が実益に変わったため、さらに含み損が拡大するかたちとなりまして約510万円となりそうです(これを考慮すると今日の含み損は大きく拡大)。保有株が上昇してこないと含み損が解消されないので大変です。実損にするのも嫌だし・・・。

今までありがとう。安楽亭(7562)!

先日の吉野家と同様、継続指値で指しておいた安楽亭(7562)が799円で約定いたしました。吉野家と全く同じ時期の2002年の1月、550円で購入していますので、5年間保有で約200000円の利益確定です。それとは別に、年2回12000円分の食事券を計10回分頂いておりますので、配当とあわせ、インカムゲインが150000円程度となります。あわせて350000円位儲けたことになります。

なぜ、今になって売却かというのは、長期といっても5年位が目安であろうと考えたからです。それに必ずといっていいほど権利落ちで30円ほど落ちますので、権利確定前の売却となりました。焼肉は好きですので、また安くなってくるようでしたら買いたいと思います。

ありがとう!安楽亭!

2007年3月 8日 (木)

予想が外れて全面高

完全に予想が外れてしまいました。前場までは予想通りの日経平均の動きだったのですが、後場は全く逆。じりじり下がると予想していたのに対し、一気に上げ幅を拡大していきました。下がると予想していた自分は後場は見てるだけになりました。

本日の取引

オリエントコーポレーション(8585) 5000株

145円買い、149円売り

ゴルフパートナー(3074) 7株

109000円買い、112000円売り

結局、前場だけの取引になってしまいましたが約37000円の利益です。昨日大きく下がっていたオリコ(8585)を寄りで購入。いきなり急落した時はビビリましたが、日経が安く寄るのは予定通りで、一度は上がるという読みだったので我慢。そしたら5分もせずに今度は急騰。勢いがなくなり落ちてきたところでたまらず売却。そして、すかさず昨日上場したゴルフパートナー(3074)を観察。一度売買が落ち着いたところで参加。わずか5分での撤退でした。終わってみればストップ安。怖い、怖い。後場は日経急落との読みでしたので、ある直近IPO銘柄をずっと監視。そろそろ反発と思っていたのにずるずると下げるだけでした。参加しなくてよかった。しかし、昨日大きな損失を出した太平洋興発(8835)が今日急騰。見ているとこはよかったのになぁ・・・。

持ち株状況

引け後に持ち株同士のビックニュースが入ってきました。

なんと、

カッパが牛に食われた!

そう、すき家のゼンショー(7550)が、かっぱ寿司のカッパ・クリエイト(7421)の第三者割当増資約100億円を引き受ける形で約30%を保有する筆頭株主となるということです。何で、今日カッパ・クリエイトの出来高が急増し、株価が急騰したのかの謎が解けました。情報がどこかで漏れたインサイダーだったのですね。それにしてもゼンショーは、先月のファミレスのサンデーサンのTOBによる買収に続いてのM&Aということになりそうです。

昨日、減資を発表したタスコシステム(2709)はもちろん下落。

アクロディア(3823)の前場引け前の開示は、後場に入ってからも反応は薄かった模様です。

ゼクス(8913)の出来高が急増。何かあるのかなぁ?

そして、もう一個大きなニュース。ナルミヤ・インターナショナル(3364)が19年1月期の業績を大きく上方修正してきました。経常利益が2億2900万円の予想に対し、約2.7倍の6億1400万円。純利益が3000万円の予想に対し、約9.2倍の2億7500万円となっています。しかも配当も1株につき3000円予定と、利回り5%を超える高配当です。1月の権利落ちから株価はかなり下がってますが、明日どこまで戻すか楽しみです。

今日は、予想に反し全面高となったことで含み損も約100000円減少しました。ちなみに明日は今日の反動で、下げてくるでしょうが、17000円を超えて寄り付くのか、それ以下なのかが気になるところです。

2007年3月 7日 (水)

やっぱり下げた日経平均

昨日の予想通り、今日の日経平均は下げてきました。ニューヨークの結果を受け、高く寄るのも予想通り、終値が前日比マイナスで終わるのも予想通りだったのですが、唯一ミスったのが、朝の寄りのあと、安心感から一度上げてくるだろうと思っていたのがほとんど上がらず大ハズレ。結局このミスが響きました。

本日の取引

太平洋興発(8835) 5000株

129円買い、125円売り

約22000円の損失です。この他に吉野家(9861)も売却しましたが、こちらは長期保有していた銘柄なのでカウントしません。今日は自分の読みのミスにつきます。寄り付き後一度上げると思っていたので、寄り付きで購入。しかし、そこが天井でした。午後は出かけると決めていたため、前場で売却しておきたかったので、日経がマイナスに転じたところで売却。大きな損失となってしまいました。

持ち株状況

YOZAN(6830)がわずかに上昇。相変わらず荒い値動きでデイトレ達の遊び場になっています。

一昨日、アメリカの会社と代理店契約を締結と発表し、昨日ストップ高だったトランスジェニック(2342)は今日は一転マイナス。

リミックスポイント(3825)は続伸。

今日も上げると思っていたアクロディア(3823)は3%の下落。ただ、引け後にVIVID Panorama技術がソフトバンクモバイルの708SCに搭載との発表をしています。先日のNTTドコモの新機種3種に引き続いての技術提供です。

そして、小僧寿し本部(9973)が今期の配当予想を出し、中間無配、期末2円としています。減配となりますが、ここは、この程度のことでは株価には全く影響を与えません。

さて、まだ調整は長引くと思っていますので、どこで3月優待銘柄を買おうか迷っているところです。ちなみに、ニューヨークの結果にもよりますが、明日は若干安く寄り(16740円位)、一度プラスに転じるも再度下落。終値は16660円辺りと見ました。どうでしょう?

さらば吉野家(9861)

数日前に202000円で継続指値で入れておいたら、今日急騰し、売れてしまいました。

本日は前場終了後、献血および床屋に行っていたため、後場は参加できませんでしたが、帰ってきてビックリです。

2002年の1月に193000円で購入。手数料などを考慮すると。5年間保有しキャピタルゲインは約5000円となります(野村證券の手数料は高いのです)。単純計算で年利0.5%です。銀行に200000円を5年定期で預けていればそのくらいにはなっていたのかなぁ?ただ、それとは別に権利確定した今年の2月の配当・優待を含めて計11回で約50000円のインカムゲインがありました。こう考えると結構お得でした。

ちなみに株主優待は、買った当初は500円分の食事券10枚、その後牛丼並盛り券10枚、牛丼休止と共に300円分の食事券10枚に変更されました。(2月、8月の計2回)

ただ、この5年間株価も大きく動かないし、会社を辞めたことにより、会社の近くにあり使い勝手のよかった優待の利用価値が落ちたことなどから一度売却を決め、高優待の3月銘柄に乗り換えるつもりです。しかし、3%の優待利回りはまだ魅力的ですので、8月までに買い戻すことも検討したいと思います。

さらば吉野家!そして、ありがとう!

2007年3月 6日 (火)

ようやく反発!

日経平均も新興市場もようやく反発となりました。ここまで一気に下げていたのだからこのくらいの反発はあって当然です。円高も一服している様子です。ただ、調整は長引くと見ていますので、今日の反発は明日以降また下げるための布石だと思っています。昨日のニューヨークの動きも戻すんだけど結局下げるみたいで嫌な感じだし・・・。さらには、今日上場のダイヤモンドダイニング(3073)は初値はよかったもののその後ストップ安。まだ全体の弱さが見える気がしてなりません。

本日の取引

トップカルチャー(7640) 100株

立会外分売にて643円買い、659円売り

ニチモ(8839) 5000株

102円買い、103円売り

AQI(3838) 1株

252000円買い、263000円売り

よって、約14000円の利益です。しかし、この相場でこの利益では下手くそなだけです。トップカルチャー(7640)はあまりにも寄りが安くなったので、急遽売却予定価格を変更。本当に小銭稼ぎになりました。ニチモ(8839)はすんなりと行かないものです。106円で指しましたが、一向に上がってこない。仕方なく残り10分というところで104円指しの引け成りという注文に変えました。一応利益が出たので良し。AQI(3838)は確実に今日は上がると読んでいたので、朝の寄り前に240000円3株の注文を入れておきましたが、特買い気配で寄り付かず。仕方なくニチモ(8839)にいったのですが、このスタートミスは大きくすでに上昇した後での参加となってしまいました。そして、寄ったところでAQI(3838)に参加。しかしそこから急落。我慢の時が続きましたが14時過ぎから急騰。終わってみればストップ高まで上昇しました。ちと売るのが早すぎたようです。

持ち株状況

YOZAN(6830)がストップ高まで上昇。値幅制限のおかげで、昨日下げた分とまでは行かないもののまあ上出来です。ここは、地合とは全く関係なしの動きをしますが今日は、しっかり乗ったようです。

同様に、昨日大きく下げたリミックスポイント(3825)もストップ高まで上昇も値幅制限のおかげで、戻しきれず。材料の出たトランスジェニック(2342)もストップ高まで上昇も値幅制限の壁で昨日の分を取り返せない。

昨日ストップ安のアクロディア(3823)、ゲームオン(3812)も大分戻しました。明日は、前者は上昇かほぼ変わらず、後者は再度下落と別れる気がします。

今日は多くの銘柄が戻してきましたので、含み損が約300000円減少しました。ただ、明日以降はまた調整になりそうですので厳しい相場です。

2007年3月 5日 (月)

ゲッ!日経大暴落の底なし沼

ま、まさか、ここまで下げるとは予想外でした。先週のシカゴの結果を受けて下げて始まるのは予想通りだったのですが、そこから、一度上げてからのじり下げと読んでいたのに、日経平均は寄り天となってしまいました。そして、追い討ちをかける円高。このペースで行けば日経平均株価16000円割れがすぐそこにあるような感じになってしまいました。何はともあれ今日のニューヨーク市場の動向がとても重要になってきました。その結果によっては、完全な底なし沼もありえそうです。

本日の取引

ニチモ(8839) 5000株

103円買い、100円売り

ストリーム(3071) 3株

273000円買い、277000円売り

ウェブドゥジャパン(2138) 5株

164000円買い、154000円売り

最後の取引が大きく約60000円の損失です。寄りで買ったのは予定通りなのですが、まさか、日経平均がそのまま下げるとは・・・。あっさりニチモ(8839)は損切り。うまくいったのはストリーム(3071)売った直後から大暴落。そして、最悪だったのがウェブドゥジャパン(2138)で、下げ止まり反転と思い買ったら最後、ストップ安まで一気に下落。約10分の出来事でした。さすがにこれは痛かった。明日がんばります。

持ち株状況

YOZAN(6830)が全市場で値下がり率No1。ここまで一気に下げるとは予想外でした。2000円にはタッチすると思っていましたので・・・。

アクロディア(3823)がストップ安でマザーズ値下がり率No1。14時過ぎから急速に売りが出てきました。分からない・・・。

同様に、ゲームオン(3812)もストップ安、リミックスポイント(3825)も大幅安、エイティング(3785)も10%を超える下げとなり、マザーズ組は大変でした。

東証1部銘柄でもベンチャーリンク(9609)が、下値予想の250円をあっさり割ってしまい7%以上の下落、ケーヨー(8168)、ネクシィーズ(4346)が共に6%を超える大幅安。NISグループ(8571)にいたっては10%を超える下落でした。

持ち株で今日唯一値上がりしたのがメディアグローバルリンクス(6659)でした。

そして、引け後にトランスジェニック(2342)がアメリカの会社と代理店契約を締結との発表をしています。ただ、今日は7%を越える下げ、明日どこまで戻してくるか微妙なところです。

このため今日は約550000円の含み損拡大となってしまいました。これはかなり痛いです。この結果含み損が500万円を超えてしまいました。それにしてもマザーズ指数が1000を割り込むとは・・・。明日からもまだ値下がりは続きそうだし・・・。

2007年3月 2日 (金)

あれ、日経の回復が遅いなぁ

今日の予定では、日経平均は前場軟調、後場17400円くらいまで急回復すると見ていたのですが期待は裏切られてしまいました。

本日の取引

アライドHD(6835) 5000株

昨日123円買い、123円売り

手数料分、約2000円の損失です。後場上がると読んでいたので、待っていましたが上がらず、14:45頃ついに売ってしまいました。しかし、昨日持ち越しにしたおかげで損失は最小限ですみました。さすがに週をまたいでの持ち越しは嫌だったので売却。

持ち株状況

YOZAN(6830)がいい感じでもみ合い。これで来週からもう一段上げてくれそうです。

ベンチャーリンク(9609)は予想通りの下げ。しかし、下げても250円が最低ラインでしょう。

日本トイザらス(7645)の終値が1111円。来週からフィーバーとなるのでしょうか?

今日は、含み損約30000円の増加となりました。この地合だから仕方ない。

2007年3月 1日 (木)

総じて軟調

昨日と違い、今日は持ち株のほとんどが陰線となりました。なんとなく嫌な予感はあったのですが、見事にはまってしまいました。

本日の取引

中外鉱業(1491) 5000株

昨日101円買い、105円売り

アライドHD(6835) 5000株

123円買い、持ち越し

ひとまず18000円の利益です。しかし、昨日は持ち越ししても上がるという自信があったのですが、今日は終値が120円と買値より低いし危険な持ち越しかもしれないと思っています。121円での損切りを考えたのですが、出来高が500万株を超えたこと、引け間際の投売りが多かったことで控えてしまいました。ただ、期待は薄そうです。

持ち株状況

今日も含み損が100000円近く増加してしまいました。

アクロディア(3823)が強かった。最後上昇しプラスで引けました。

リミックスポイント(3825)、ゲームオン(3812)のマザーズ銘柄が大きく続落。

NISグループ(8571)はこの辺に大きな壁があるらしく、なかなか上昇しません。

今日は、大きく下げると思っていたYOZAN(6830)はこの程度なら上出来。明日もう1日もみ合って来週から再上昇開始と行きたい所です。

ベンチャーリンク(9609)が弱い。もう少し下落が続きそう。

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

プロバイダ

  • プロバイダ選ぶならここへ

転職

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31